タグ:食 ( 112 ) タグの人気記事

海と森のkamenos

 
 kamenos
 正式名称は、創造空間kamenos。
 カフェじゃなくて創造空間、とオーナーは言います。

 とにかく、気に入っていてよくコーヒーを飲みに行きます。
 コーヒーを飲みに行くふりをしてよく行きます、が正しいかも。

 初めて行ったのは、一昨年の三月。魚見桜の咲く頃でした。
 お店の存在を知ってからは気になりながらも、ぐずぐずしていました。そのうち、数日間カレーをする!というのを知って、とうとう行く気になったのでした。

 それと実は、さっき魚見桜と言いましたが、日出町豊岡の魚見桜のすぐ近くでもあったのです。
 どこよりも早く咲くその老木の桜を、私はいつも見逃すまいとしていたのでした。
 カレーと魚見桜が重なる。これは、今行かなくては。
 
 ぐずぐずしていたのは、どんなところか不安だったからなのですが、それなのに、お店に入ったら私はカウンターへ向かいました。
 内心ためらいもしたけれど、お店の雰囲気がそうさせたのだと思います。
 
 カウンター席にいたほかの(陽気な)女性たちと、カウンターの中の(陽気な)店主らしい人とおしゃべりをしながら、インドでヨガの修行をしてきたという男性の作ったカレーを食べました。なんかもう、食べるのとおしゃべりをするのに、忙しかった。

 そのあと、回数を重ねるごとに、(はい、なぜか、それからときどき行くようになったんです)どこでもそうかもしれませんが、私は、kamenosのカウンター席になじんでしまいました。
 
 最初よじのぼったそのカウンター席は、よじのぼったと言いたいくらい、ちょっと高くて、ちょっと緊張する椅子でした。あ、だいたいがお洒落なお店なのです。素敵というか、はい、とても素敵な。そうなんです、デザインが素敵。空間が素敵。そう、言い忘れるところでした、とても素敵なお店なんです。けれど今では、素敵なお店に対して必要な気合がないような時も、疲れた時も、泣きそうな時も、行ってます。

 豊後豊岡駅の前の道を北へ、途中から坂になりますがぐんぐん上って、まずは魚見桜の看板を目指して、でも魚見桜の方へは行かず道なりにさらに上っていると、そのうち左手にkamenosの看板が出てきます。あとはそれにしたがって進み、ありの巣の一番奥のお部屋に到着、という感じでカメノスに着きます。

 この建物です。
c0097620_2373897.jpg
 この扉をあけて。
c0097620_2394468.jpg
 
c0097620_2310562.jpg
 窓の外の竹林の向こうには海が見えます。

 そうなんです、海が見えるのです。それが大事、私には。
 しかも竹林と海の組み合わせが美しい。

 室内のお話しはあとにして、そのまままっすぐ行って反対側のドアをあけると、カメノスの森に出ます。
c0097620_2312422.jpg
 私は、海を見るとどこかにつながっているのだという気分になるし、あの青を見るとなぜか元気になれるので、とにかく海が好きでした。
 それとは反対に、樹のあるところに来ると、ここにいるという気持ちになって落ち着きます。ずっと海ばかり求めていたけれど、樹木はあって当たり前の存在だったのかもしれないと最近は思います。
c0097620_23134771.jpg
 建物の中に戻ります。
c0097620_23114437.jpg


 ここのランチの定番は豊後高田のhibinoパンのパニーニです。最近は新しいフレンチシェフによる季節のキッシュもあったりして、実は私、これがとても嬉しい。
 オーナーは材料には気を配っていて、日出ポークや、日出産のお野菜を作うということを大事にしているようです。使うようにしているというよりも、日出や大分県産のもので作る、そもそもそこから始まっているようです。ほかのスタッフによるスイーツもあったり、日々変化するkamenosを見ていると楽しくなります。その創造性を見ていると、自分にもなにか可能性があるような気がしてくるのです。もうひとつ定番でMINNA FOODのケーキもあって、コーヒーは……そう、

 そうでした、大事なこと。
 コーヒー豆は、塚原高原の珈琲木馬のもの。
 オーナーが、ハンドドリップでいれます。

 kamenosでふしぎなのは、行くと必ず、初めて会うだれかとおしゃべりするということ。いつも未知の何かが待っているようでおもしろいです。

 アップライトピアノがあって、音楽の催しや、ものづくり、読書会、お料理教室などもひらかれていて、人が集まってくる場所です。そしてなにより、そこに行けばいつもkamenosのオーナーと、kamenosのひとびとがいるんです。それが嬉しい。そういうところです、kamenos。

 いつもはここにカウンター椅子が並べられています。
c0097620_2056456.jpg
 これはイベントの時の写真。なぜかあまり写真を撮っていません。おしゃべりしているからかな。
 
 ◆http://kameyastyle.com/
 kamenosの日々の情報はFBに詳しく掲載されています。
  営業日は木、金、土の11時半~17時まで
  電話050-5318-0434
[PR]
by wannotomarigi | 2018-05-02 21:28 | 題名のないシリーズ | Comments(4)

赤ジソジュース=アメリカンチェリー!?

 赤ジソジュースを初めて作りました。
 赤ジソの葉を煮て、お砂糖、レシピにクエン酸とあるところはレモン果汁を入れて、わりとすぐ出来上がり。
 これが!むかーし食べたアメリカンチェリーのコンポートとそっくりの味!
c0097620_21263745.jpg
 甘ずっぱいものはあまり好まないのですが、あのコンポート、おいしかった~、20年以上前のことだと思うけど……と、しみじみ思い出しているところに、ちょうど、アメリカンチェリーのパイをいただきました!図らずも検証することに!やっぱり。赤ジソジュースとそっくり!
 
 さて、お話しは少し変わりますが、赤ジソジュースを飲みながら、(梅干しが好きだと思っていたけど、重要なのはちょっとだけついてくるシソなのよね)と、今更ながら気づきます。
 そんな日の翌日、お店で梅干しの横の赤ジソだけを発見!
 わたし、梅干しはいらない!これがあれば!
c0097620_21265632.jpg
 さらに、ちょっと興味を持っていた梅酢も同時に発見。さっき買ったばかりでまだ使ってないけれど、おしょうゆやお塩のように使えばいいらしいです。たのしみー♪

 チョコレートと梅干しには着手しないと思っているし、梅干しと梅酢の関係も知りません。梅干しが先か梅酢が先か?それも、わからないのです~~~。
 ああ、ものすごく無責任な投稿をしてしまいましょう~~~。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-06-16 21:52 | こんなまいにち | Comments(0)

地震から9日目。日常が戻ってきた感じ。

 熊本地震の9日目。
 昨夕以降は大きな揺れもなく、急に静かになりました。夜は安眠。
 熊本はまだまだたいへんなはず。
 ふだんからの準備がたいせつというけれど、自分の身に起こってみて初めてわかりました、そのたいせつさ。きっと多くの人がそう。
 地震は日本のあちこちで終わりなく起こるものなんだと実感しました。
c0097620_22241234.jpg
 今夜は満月でした。
 ぶれた満月……ぴかぴか。
c0097620_22244090.jpg
 1週間ぶりの安心からか、赤い色にひかれて苺を買いました。3年に一度くらい、買うかどうかの、苺。
c0097620_22242299.jpg
c0097620_22243034.jpg
 それから、今日のスパニッシュビューティ。薔薇です。気がついたら、あちこちで木香バラが咲いていました。薔薇の季節の始まりです。心配をかかえながらも、がんばる。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-04-22 22:44 | こんなまいにち | Comments(0)

今日はおかゆ

 胃腸の調子が良くないので(食べすぎです)、おかゆにしようと思い立ちました。
 おかゆなんて、ふだんはしないので、この機に正しく真面目なおかゆを作ろう!とめったに見ないお料理の本を見ました。
 正しく真面目なおかゆとは、お米から炊くおかゆのことです。
 
 見ていると、おかゆにもいろいろ。白いおかゆもいいけど、お芋のもいいなあ~~。(また食べすぎる予感)
 結局、コンロに土鍋ふたつを並べて、正しく真面目なおかゆ二種を同時にこしらえたのでした。たくさんできましたよ。うほー。

 こちらはお芋のほう。本の通りの手順ののち、最後は正しく真面目に蒸らしました。ふたを開けたとき、お芋が輝く黄金のようで!(ほんとうです)
 ここのところ、安納芋に傾倒しておりましたが、高系14号は、やっぱりおいしい。
c0097620_215992.jpg
 調子が悪くても食いしん坊なのは、変わらないのでした。



 
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-30 21:18 | こんなまいにち | Comments(0)

さいきんの夜のしあわせ

 コーヒーや紅茶にはお砂糖を入れないけど、"ココアにお砂糖を入れない"という発想が、今までありませんでした。お砂糖の入っていないココアを出すお店はあったけど、家でそうしてみようとは、思わなかったようなんです。
 でも、ふとそうしてみたら、とってもおいしい!
 なーんだ、お砂糖を入れなければよかったんだ!
 人生の驚きの発見って、こんなふうにごく身近なところにあるのでは、と思ったほどの発見でした。

 そういうわけで、夜のココアの時間。
 ココアをごくわずかのお湯で溶かして、あとはミルク(牛乳)を入れて温めます。そしてシナモンを。わたしの思い描いていた理想ののみものです。
c0097620_22221589.jpg
 
 カップはチャボ。
 ……これ、チャボでしょう?内心、チャボちゃんと呼んでます、このカップを。
 前に、湯布院の元気ウサギ印のパン屋さん、アーゴスで見つけました。
c0097620_22222185.jpg

 夜っぽい変な写真になりましたけど、まあよいでしょうということにいたします。これもココアの仕業。飲んでいるとしあわせな気分になります。妙薬かも。

 それと、明治生まれの私の祖母が、ココアはバンホーテン派だったので私もそうでしたが、今回は袋入りの森永の純ココアなるものを買ってみました。いいです、森永も!
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-09 23:09 | こんなまいにち | Comments(0)

月桂樹の葉

 月桂樹を育てています。
 お料理に使うために。濃緑色の葉をつけた木が育って行くのを見るために。

 木は2本あります。
 小さいのと、とてもみすぼらしいのと……。

 これは、とてもみすぼらしい木のほうの葉。
c0097620_22552055.jpg

 匂いがちがいます。小さい木の葉と、みすぼらしい木の葉とでは。
 前はどちらかが好きでなかったけれど、このごろはどちらもいい匂いで、おいしい。

 きのうは、キャベツとニンジンとタマネギで、白いスープを作りました。
 月桂樹の葉を入れて。
[PR]
by wannotomarigi | 2015-11-12 23:08 | こんなまいにち | Comments(0)

からあげデビュー

 先日ついに、
“からあげ屋さんで揚げたてのからあげを買うデビュー"をいたしました。
c0097620_1852401.jpg

これでとうとう、わたしも大分県人になるのかも。なったのかも?……なれるのかも?

袋に入ってた串。これ、食べるときに使うのだったんでしょうか?
c0097620_18525165.jpg

[PR]
by wannotomarigi | 2015-06-14 18:59 | こんなまいにち | Comments(0)

真夜中5分前のおやつ

 これ、おいし~い、当たりだった♪
c0097620_083565.jpg

 クリーム玄米ブランシリーズ。最初は外でどうしてもちょっと食べたい時用に見つけたのです。とくにブルーベリーのがおいしくて。どうしても以外のときも、おやつにしていました。
 今日はラムレーズンを見つけて買ってみたのです。レーズンサンドみたいな味。
 
 こんなのです。
c0097620_084881.jpg

 クリームにカルピスバター使用ですって~。
[PR]
by wannotomarigi | 2014-11-30 00:15 | こんなまいにち | Comments(0)

オリーブオイル

 食品コーナーのお楽しみ袋に入っていたこのオリーブオイル。
c0097620_19111042.jpg

 オリーブオイルがフルーティってこういうことだったのね!
 (それは今まで、ある程度のものしか求めてみなかったからではありますが)

 このフルーティなオリーブオイルと、スペシャルタマゴとでマヨネーズを作ってみよう!
と思い立ち、ほんとうにほんとうにほんの少しのマヨネーズを作ってみました。

 そのマヨネーズ。実に実に濃厚。
 (あまりにもわたしらしい、はねっちらかしのマヨ)
c0097620_19112382.png
 このマヨネーズ、どうしたかと言いますと……そもそも、ふいに“サラダ巻”が食べたくなってマヨネーズを作ったのでしたが……サラダ巻に肝心のレタスがない。カニ風味のあれもない……。それで、タマゴをもうひとつ割って卵焼きを作って、ゴハンとマヨネーズと共に焼海苔で巻きました。

 わたしが言いたいことは、ここからはじまるのです!
 
 なんだろう、このよく知っている味は……2秒くらいでわかりました。
 それは、ウニ!
 
 あのオリーブオイルによる濃厚マヨネーズがウニなのか、焼海苔も含めての味なのか、追求しないうちに食べてしまいましたが、あまりにもウニそっくり。

 アボカドにお醤油をかけるとまぐろのお刺身になるんでしたっけ。そういうことには特別には感動しなかったけれど、このウニはおもしろかった。
[PR]
by wannotomarigi | 2014-05-23 19:09 | こんなまいにち | Comments(0)

秋~おいも編

 秋になれば三重町に行く。
c0097620_19445143.png

 おいもを買いに♪

 秋の『道の駅みえ』には、おいもがごろごろしています。
 もちろんサツマイモも。

 もちろんというよりも、おいもと言えばサツマイモですけどね、まさに、言うまでもなく。
 当然、サツマイモ目的だったんです。でも、お目当ての安納芋がありませんでした。
 たぶんあれは、もうちょっとあとになって出るんでしょうね?あーあ。
 でも、紅はるかは買いました♪

 しかーし、写真は、サトイモです。
 
 うわお、美しい。
 目をハートにしながら買いました。
 
 私さいきん、こういう心のつぶやきを口に出してしまってるんじゃないかと、思います。ちょっといやだなあ。だれにも聞かれてなきゃいいんだけど。

 赤いじゃがいもも買いました♪
 
 なにしろ、三重町は、土がちがう、らしい、ですよ。
 
 あと、ごぼうも。

 お野菜をたくさん車に積んで、最後にこの缶コーヒーを買います。
c0097620_19585971.png

 この缶コーヒーは、おいしい♪



 
 

 
[PR]
by wannotomarigi | 2013-10-02 20:03 | Comments(0)

こんにちは!トリと申します。だれかへのお手紙のつもりで書いています。親しい人へ、これから出会う人へ、未知のだれかへ。(旧)湾の森。【連絡先】harubaum2018tori☆yahoo.co.jp ☆を@にかえてください。


by 春バウム トリ
プロフィールを見る
画像一覧