手紙 ~湾の森より 

wannoki.exblog.jp

トリと申します。親しい人や未知のどなたか宛てのお手紙のつもりで書いています。Instagramは葉書の気分で書いています。https://www.instagram.com/harubaum/ 【メール↓】harubaum2018tori☆yahoo.co.jp ☆を@にかえてください。

十日ほど前に購入していました、べにふうき茶。
c0097620_12315718.jpg
花粉症の鼻水を止めるらしかったので。

わたしは、花粉症といっても、ひどいほうではないと思うんです。

それでも、壊れた蛇口のようになった我が鼻や、かゆかったり、しばしばしたり、ごろごろしたりする眼球には手をやきます。
顔の、副鼻腔(ふくびくう)の通っているところを、わたしは 「 ふくびくう沿線上 」と呼んでいますが、そこがかゆいし、ときには痛いし、そうなると前歯までうずうずします。

それに、なんと言っても、だるくてしんどくて気合が入らなくて、頭が回らなくて、なんにもしたくないよう、という気持ちになるので困ります。

社会的生き物になるときには、残り少ない気合をかき集めてがんばりますが、気合じゃどうにもならないのが、壊れた蛇口と化した鼻です。
ぽたぽたぽた……。
片栗粉をつめたら、トロミが出ていいんじゃないかと思ったこともあるほど。

アレルギーのお薬は効きますよ。
乾燥剤を飲んだみたいに鼻水がとまります。
でも、声もがらがらになって、耳も聞こえにくくなって、頭の水分もなくなってしまったかのように思考が停止します。
お薬にもいろいろあるはずだし、きっとわたしにもぴったりのお薬があるのでしょうけど、今のところまだ出会えていないのです。( この春にも出会いたいと思い続けています )

だから、とにかく( ごちゃごちゃ言ってないで )「 べにふうき茶 」買ってみました。
どうせだめでしょうと、思いながら。

茶葉はこんなのです。
c0097620_12324100.jpg

三角の袋に2グラムずつ入ってます。15袋で500円くらいでした、たしか。

熱湯で入れると、より多くの有効成分がお湯に溶け出すらしいです。
c0097620_12321362.jpg

ひとくち飲んで、おいしいとは思いませんでした。
でも、何度か飲んでいるうちに、いい味だと思うようになってきました。
「薄い紅茶のような味」、と思うこともあるし、「ほうじ茶のよう」だと思うこともあります。

肝心の効果ですが、わたし自身の人体実験結果によると、一度目のときから、なんだか効く、と思いました。
でも、たまたまかもしれないし、と思ったりもしました。
だけど、とうとう今日、きっとなにか飛んでいるに違いないと思うような鼻水が出始めたので、さっそく飲みました。
やっぱり効果、あります。
日常生活に支障がないほどの鼻水量に抑えられていると思います。

( だって、さっきまでぐったりしていたのに、お茶飲んで、ブログを書く気になり、このあと、活動開始しようと思ってますもん )

大分県のお茶の産地、杵築でも、このべにふうきできつき紅茶を作っていて、それはお店で見たことがありますが、緑茶になっているのは見たことがありません。
どこかにあるのだと思うんですけれどねー。

紅茶じゃだめなんですって、緑茶じゃないと。

あ、そうそう、そのありがたい有効成分というのは、
「 メチル化カテキン 」というので、この『 出雲国のべにふうき茶 』には、100g中に1.9g入ってるそうです。
量が問題らしいですけれど、わたしはこれでよいみたいです。

わたしはスーパーで買いましたが、
『 出雲国べにふうき茶 』の製造者は、島根県にある西製茶所
TEL & FAX 0853-72-6433 です。

これから花粉の季節です。
がんばりましょうねー。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-02-20 12:31 | Comments(0)

福はうち~♪

やっぱり、節分の定番は、豆まきでしょう !

今夜、近所から、
「 鬼は外~ ! 」
「 福は内~ !! 」
と大きな声で、大人の声が聞こえてきたときは嬉しかった~。
正しい大人の見本ですね。

あっちの家から逃げて来た鬼がどこへ行くか、気になるところだけど。

ざらざら、っと出してみました。

年の数より……多そうだな。
でも数えるのはよしておこう。
c0097620_2139572.jpg
わたしの中で大流行中の安心院の、しかも 「 大きな豆の木 」の大豆。
おいし~いんですよ~。

豆まきをする人、減ったように思います。
場所を選びますしねー。
それに比べると、恵方巻きを食べるのには、物騒のたねがないですよね。

それでも豆まきを忘れないでほしい、と思うわたし。

「 忘れないでほしい 」とか言って豆まきを支持しておいて、ロールケーキを巻くわたし。
c0097620_21402132.jpg

大豆じゃなくて、コーヒー豆を巻きました。
このところ、ロールケーキの練習をしていたわたし。
c0097620_21405652.jpg
小さな角が生えかけているようにも見えるロールケーキでした。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-02-03 22:00 | Comments(2)

梅のお花

咲いていました。


白いのと、

c0097620_2181361.jpg


紅いの。

c0097620_2182181.jpg

お花っていうのは、ホント和みます。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-01-23 21:10 | Comments(0)

雪の日曜日

きのう、じゃなくて今日ですか。
夜半過ぎ。

外がなんだか明るいので見てみると……窓をあけるのに苦労しましたが……あたりがオレンジ色。
街灯の色かとも思ったけれど、南北東西、みんなオレンジ。

これも雪明りというもの ?
c0097620_17391086.jpg
下はフェンスに積もった雪で、そのむこうが空です。
ほんのりオレンジ、見えますか ?

いちめん白くて、空中にも雪が舞ってるからなのか。
不思議でした。
ときどき、夕焼け空が不思議なオレンジになることがあるけど、あれを思い出す感じ。

なんとかあけた窓は、閉めようと思うと、今度は途中でひっかかって閉めにくい。
たいへんたいへん。
あかないよりも、閉まらないほうが困る。

そして朝になって。

窓近くの温度計は0,5度。
どの窓ガラスも凍って、もう、びくともしないのを確認し、満足して、もう一度眠りました。
c0097620_17392048.jpg
窓のは水滴でなくて、氷です。
拭いても取れない。窓はあかない。外は見えない。眠るしかな~い。
わーい。

午前10時過ぎ、ようやくあいた窓からベランダを見て、積雪を測定。
もう、楽しんでいます。
c0097620_1739342.jpg
懐かしい ( というほどでもないけど、 ) 竹のものさしです。
結果は6,5センチでした。
もっと深いかと思った~。

低温のせいか、パソコンの動きがとても遅く、なんのせいか、時計は20分遅れていました。
c0097620_17433344.jpg
朝ねぼう防止の最終めざまし時計が寝坊。
わたしだけが意外とシャキシャキ。

これは、
c0097620_17394159.jpg
なにをしているかというと。
零下になるとどうなるのか、マイナスというのを見てみたい ! と思って温度計を外に置いてみました。

すると、
c0097620_17394938.jpg
沈黙しちゃったよ、温度計。

わたしの人生がはじまって以来の冷たさなんじゃないかしら。

まわりがまだ白いまま、太陽は沈んでいきました。
c0097620_17395646.jpg
わたしはというと、そのつもりで買い込んでいた小麦粉で、週末は、粉遊び三昧。
今日は、スイートポテト(=さつまいも)ロールと、スイートポテトのビスケットふう。
c0097620_21465566.jpg
秋にいったん終息したさつまいもブームが再燃しています。

ロールケーキには、先日の 豊後高田の「 石垣農園有機いちじくジャム 」 もぬりました。
甘みととろみと雰囲気が、わたしに合っているようです。
c0097620_1740329.jpg
あしたはどんなお天気かな~。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-01-16 21:50 | Comments(2)

初詣

初詣というのは、いちねんに何度もお参りに行く人のための言葉なんじゃないかなあと、思ったりしながらも…

週末は雪と思ったので、平日の夕方にお参りに行きました、やっと。
c0097620_16494359.jpg

そもそも、こういうお参りの仕方が間違ってるんでしょうと思いながらも、わたしの神様は心が広いはずと思いながら。
c0097620_16495199.jpg
お参りの場所は、「 手のなる方へ 」
はじめてゆく神社ばかり。
c0097620_1650029.jpg
ことし初の水仙にも出合いました。水仙、好きなんだなあ。
c0097620_16501698.jpg
鳥居の上に、知らないだれかがのせた石。
お願いかないますように。
わたしのこともよろしくお願いします。

気持ちがすきっとしました。
初詣って、こういうことなんでしょう。
c0097620_16502634.jpg
空を見ると、いつもお月さんが見えていて、きれいでした。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-01-15 16:50 | Comments(0)
うちのサンタクロースからひとこと。
c0097620_12562815.jpg
「 メリークリスマス~ 」
( あれ。よく見たらサンタさん、眠そう ? )

むかし、サンタクロースの助手をしたことがありました。
助手の仕事は、『 天使 』

天使は、白い服をきて、ろうそく…キャンドルを持って、サンタと子どもたちをとりもつのです。

子どもに話しかけるのは天使だけど、子どもの目は、サンタさんからはなれません。
サンタクロースにそそがれた、子どもの目と、表情を見た天使は、いろんなことを考えました。
とにかく、いろんなことを思いました。

むかしのことですけどね~。

24日の空です。
あしたから寒くなるそうですよー。
c0097620_0472737.jpg
わたしからもひとこと。
みなさん、楽しいクリスマスをお過ごしください~。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-12-25 00:45 | Comments(2)

2010年、冬至のこと

冬至の今日、虹を二回も見ました。
これは、夕がた近くに出た、The 2nd. 虹 on 冬至 !
c0097620_2334265.jpg
よーく見たら、見えますか ?

降水確率0パーセントなのにと思いながら、視線を上に、空をサーチ。
虹の真上の空はこんなふう。
c0097620_2335346.jpg
青空に、ありますね、黒っぽい雲。
夜になって、本格的に雨が降りました。

冬至と言えばカボチャ。
c0097620_234154.jpg
この、写真を撮る間にもじっとしていられない、ごろごろするカボチャ。
c0097620_2341013.jpg
このカボチャ、あとでわかったのですが、久しぶりに出会った理想の栗カボチャでした。
カタチも栗っぽいけど、だから栗カボチャというのかな ?
食感もカタチも栗。

昨年の冬至には、カボチャを食べ忘れ、夜になって気づいて悲劇的な気分になったので(大げさだけど)、今年はなんとしても、と前もって準備していました。
今朝になって、なにか焼き菓子のようなものに使おう、とあまり日本的でないかもしれないことを、思いつきました。

これ、うずら豆とお抹茶の焼き菓子です。
c0097620_23144219.jpg
うずら豆を甘く煮ておいて、お抹茶の生地に混ぜて焼きました。
ベーキングパウダーで簡単に、ただオーブンの鉄板に広げて。
お豆とお抹茶の相性はよいですね。

でも、作るときに求めていたのは、抹茶グリーンと、赤っぽいブラウンの水玉模様 !

……カボチャのことでした。
カボチャは、シナモンスティックとお砂糖で甘く煮ておいて、ラムレーズンも一緒に生地に混ぜ込みました。
c0097620_2314526.jpg
このカボチャ、これまででいちばん !
というくらいかたくて、切るのがたいへんでした。
だけど、それが、ほくほく系のとってもおいしい栗カボチャだったというわけです。

最後にこれ。
きのういただいたのですが、実はかんきつ類オンチのわたし、ぴんと来ていませんでした。
ニュースを見て、あれ、とやっと気がついたのだけど、これは、ゆず風呂のための柚子 ?
c0097620_2344232.jpg
大きなほうのはなんだろう。
このまま食べられるんだろうか。

そんなこんなで、冬至の一日は、終わろうとしております。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-12-22 23:00 | Comments(2)
ことしの冬粋彩はホントにきれい。
公園前を通るたびにそう思っていたけど、あんまりきれいなので、とうとう、初雪の寒さにも負けず、車を止めて、公園を歩きました。

公園向かいの駐車場は、1時間無料です。
つまり、ロマンチックな時間を1時間無料で過ごせるってことです。
凍えないうちに見て回れる広さです。

黙ってただ歩きました……。
c0097620_2372868.jpg
と、言いたいところだけど、べちゃくちゃわあわあ言って歩いたんです。

ここは、トンネルの下。
c0097620_194885.jpg
 
c0097620_238957.jpg
 このツリーも可愛いくて。

写真とか撮らないで見るのがおすすめです。
たぶん、陶酔させちゃうのが、このイルミネーション主催側の狙いかと存じます。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-12-17 19:00 | Comments(2)

2010 初雪~12日16日

午前中の空。
c0097620_024366.jpg
雪ぐもです。
今、降っているという空です。
記念すべき、2010 初雪の空です。

写真では、雪は見えないですねー。

雪は、植木鉢のすみっこに積もりました。
c0097620_0244990.jpg
きっと、九州人レベルでの、“ 積雪 ” です。
九州人ゆえに、騒いで写真を撮りました。

芽の下は球根のはずですが、なんの植物かは、いつものことながら、不明。

朝、外でぐったりしていたビオラ。
c0097620_02514.jpg
寒かったのではなく、土がからからだったのです。
まだ、買ったままの黒いポットのままなんだもん~。ごめんね、ビオラちゃん。

この寒さが去るまで、部屋にいてもらおうと思います。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-12-16 23:30 | Comments(0)

別府公園の冬粋彩~2010

( 冬粋祭でなくて、彩なのですね、知りませんでした…… )

車の中から、カシャンと撮っただけなんですけれどね、
c0097620_075649.jpg
きれいでしたよー。
木々の眠りを邪魔するようで、疑問も持っていましたが、今年はきれいだと思いました。

別府市の別府公園で、12月4日から、来月まで灯っているらしいです。

今夜は星もきれいでした。
きのうからの、雨や突風や黄砂は、どこかに行ってしまったようです。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-12-03 23:45 | Comments(0)

トリと申します。親しい人や未知のどなたか宛てのお手紙のつもりで書いています。Instagramは葉書の気分で書いています。https://www.instagram.com/harubaum/ 【メール↓】harubaum2018tori☆yahoo.co.jp ☆を@にかえてください。


by 春バウム トリ