カテゴリ:未分類( 586 )

『曲がり角のその先に』~新年のごあいさつ

 一年ぶりにこのブログに戻ってきました。やっぱり、ここがいい。
 
 湾の森ってどういう意味かって訊かれたことがあります。
 ここが湾内であること、海の見えないところには住めそうにないこと、自分の家を森だと思っていること(笑)から、こんな名前になりました。
 と、これはあとづけの理由かもしれません。決めた時のことをよく覚えていないんです。変なのって自分で思ったのは覚えているけれど。とりあえずのその呼び方が、なんだかすっかり定着してしまったのです。
 
 さて!
 ことしのお正月、コーヒーを求めて県の南へ出かけました。そこで一番に出会ったのは、木犀の絵と、この本でした。絵のことは、またいつかうまく言葉に出せるようになってからお話ししたいと思います。
 
『曲がり角のその先に』
 好きな人は見てすぐわかる、この言葉。
c0097620_23215095.jpg

 著者村岡花子さんは、『赤毛のアン』の訳者として有名ですが、これは、物語の中のアンの言葉です。曲がり角は、人生の曲がり角のこと。

 曲がり角のその先に。
 この言葉は、希望を持ってすすもうという気持ちを私に思い出させます。

 アンは、一般的には夢見る少女として知られているのではないかと思います。けれど、その人生にはいろんなことが起こります。悲しいことも、たくさんあったんです。子どもの頃には、ただ愉快なところだけを好んで読んでいましたが、アンの生き方は、著者ルーシー・モンゴメリの夢だったのかもしれないと、今は思います。私も、太陽が昇った回数分だけ、年をとったんでしょうねー。

 この本をみつけたのは、佐伯市の根木靑紅堂という書店でした。
 県南だからなのか、空も空気も明るくて、根木靑紅堂も外の明るさそのままの空間でした。電器がたくさんついてるとかじゃなくってー、なんだか明るい雰囲気なのです。やさしい陽気という感じかな。
 ふしぎなのは本。どれも手に取ってみたくなるんです。本が魅力的に見える書店。ふだんは興味を持たない分野の本も手に取ってみたくなるんです。
 もちろん村岡花子さんにはずっと興味を持っていましたが、この本も、ここだから出合ったのだろうと思いました。
 
 それにしても、『曲がり角のその先に』という言葉。
 おみくじほどに、ことしを占っている言葉のように思えます。期待と希望とを持って、すすみたいと思います。
[PR]
by wannotomarigi | 2018-02-04 23:30 | Comments(0)

2017年だけは、こちら

 2017年1月より、ブログのつづきを下記に移しました。
 同じエキサイト内です。

 http://schlaftori.exblog.jp/

[PR]
by wannotomarigi | 2017-01-25 20:54 | Comments(0)

台風が見せた虹!

 外が明るくなったので、台風が去って行くのだと思い、窓から見ると、

 とっても
c0097620_19264065.jpg

大きな虹!
c0097620_19355353.png


 空に大きく、くっきりと架かって、恐ろしいくらい。
 
あれくらい濃い色だと、それが本物の大きな建築物のように思えるんですね。
 巨大なものが空に現れた!そういう感じ。
 (見たことはないんだけど、)ゴジラとかUFOみたいなものが現れたら、こんな感じかな、と思いました。
 写真には説得力がないけど、ほんとうに、すっごかったんですって~。
 
 人生最大の虹。あと一度見るか、見ないか。
[PR]
by wannotomarigi | 2014-10-13 19:35 | Comments(2)

大分も開花宣言(グチバージョン)

 とうとう桜の季節がはじまったようです!
 
 でも、すぐに雨がしとしとびたびたと降りはじめたので、気分は桜!なんかではありません。

 あしたは雨があがってよいお天気になりますように。
 花粉もPM2,5も黄砂も降ってきませんように。

 
[PR]
by wannotomarigi | 2014-03-25 23:57 | Comments(0)

雪が落ちる音

 最初は、地震かと思いました。ごく短い、縦揺れの!

 だけど、五分ほどの間に三回も揺れたのに、テレビでも言わない。
 では、ニュースにならないほどに局地的な地震? 
 それとも、噴火の予兆?
 
 窓からのぞいてみましたよ、恐る恐る。百年に一度噴火するという噂の我が町のお山を。赤くなくてよかった。
 
 さらには、車が衝突してきたのかなあ、とぐるりを見てみたり。
 はては、ご近所さんがケンカしてるのかしらんと息をひそめてみたり。
 
 結局、その三日後に、屋根から雪が落ちる音だとわかりました。

 どどどっ、と急に落ちてきます。音のもとがわかったから安心だけど、ちょっとこわい音です。今までの人生で、落雪の音って、知らなかったような気がします。ことしは、なにかがいつもと違うんでしょうか。雪が特別多いというわけじゃないのですけれど。

 そういうわけで、屋根から落っこちそうになっている雪の写真です。
c0097620_21284368.png

 雪国では、本気で落雪注意なのだと、今回わかりました。勢いよく落ちてくるし、あの音からすると、結構な力がありそうです。木が倒れるぞー、のときの危険度に近いかもしれません。

(木が倒れるぞー、も本当に危険なんですよー)
[PR]
by wannotomarigi | 2014-02-13 21:42 | Comments(2)

7ヶ月前に出来た新しい洋菓子店

6月にオープンしたんですって。
7ヶ月の間、素通りしていたなんて。
c0097620_2275067.png

その間、なにを見て生きていたのか、わたし !!
驚きました。

お店は、リエゾンするやら発音しない字があるやらの、
むずかしくて頭がくらくらする、素敵な名前。

Pont des arts
ポン・デザール

カタカナだけ見るといいのかも。
陽気な音楽がかかっていました ♪
[PR]
by wannotomarigi | 2014-01-31 22:17 | Comments(4)

この木

 一階建てで、おそらく木造にペンキ塗り。前庭の遊具かと思うポールには、こじんまりしたここにおよそ不似合いなつるバラが枝を伸ばしています。洋裁学院らしいけど、もしかしたら休校中?

c0097620_2049501.png

 
  その建物の前で、ゆさゆさゆらゆらゆれて見せるこの木!
 こんな木がわたしの庭にもほしい!
[PR]
by wannotomarigi | 2013-10-09 23:04 | Comments(0)

予告!! 今秋の城下町杵築の観月祭

予告!!

って私から言われる筋合いはない、と杵築市に言われるかもしれませんけど!

 予告です! 
今年は10月19日(満月の土曜日)、20日(日曜日)のようです。

 杵築の観月祭は、いいんですよ。とっても。
 わびさび度NO.1です。(おととしのことを、ご参考に)
 こうあるべきでせう、ニッポンのお月見と謂ふものは。
 ふしぎなほど、まいとし行きたくなるのです。

 今年はいつになく早くからちゃーんと予告してあるような気がします。
 うれしくなりました♪
 しかも今度は、お月様のご予定にぴったりで、土曜日が満月の模様ですしね。
 お月様も、スケジュール変更なさることは、そうないでしょう。


◆開催日
2013年10月19日(土)・20日(日)

開催地
杵築市城下町一帯

問合わせ先
杵築市観光協会(電話:0978-63-0100)

ですって。
ここ ↓ に書いてありました。


http://www.kit-suki.com/



 十月十九日に……。
 
 楽しみにしていたのに雨。雲間から出るお月さんもいいと思ったけれど、この雨ではその期待は出来ないみたい。いつもお茶会のある大原邸は改修工事中だと言うし、ほかは予約が必要だというし、すっかり行く気をなくしてしまいました。あーあ。
[PR]
by wannotomarigi | 2013-10-08 20:00 | Comments(0)

金木犀のにおい、本日開封。

 木犀が、香ってきました。とうとう、この季節です。いつもよりちょっと遅いかな。
 
[PR]
by wannotomarigi | 2013-10-03 22:22 | Comments(0)

秋~おいも編

 秋になれば三重町に行く。
c0097620_19445143.png

 おいもを買いに♪

 秋の『道の駅みえ』には、おいもがごろごろしています。
 もちろんサツマイモも。

 もちろんというよりも、おいもと言えばサツマイモですけどね、まさに、言うまでもなく。
 当然、サツマイモ目的だったんです。でも、お目当ての安納芋がありませんでした。
 たぶんあれは、もうちょっとあとになって出るんでしょうね?あーあ。
 でも、紅はるかは買いました♪

 しかーし、写真は、サトイモです。
 
 うわお、美しい。
 目をハートにしながら買いました。
 
 私さいきん、こういう心のつぶやきを口に出してしまってるんじゃないかと、思います。ちょっといやだなあ。だれにも聞かれてなきゃいいんだけど。

 赤いじゃがいもも買いました♪
 
 なにしろ、三重町は、土がちがう、らしい、ですよ。
 
 あと、ごぼうも。

 お野菜をたくさん車に積んで、最後にこの缶コーヒーを買います。
c0097620_19585971.png

 この缶コーヒーは、おいしい♪



 
 

 
[PR]
by wannotomarigi | 2013-10-02 20:03 | Comments(0)

トリと申します。親しい人や未知のどなたか宛てのお手紙のつもりで書いています。Instagramは葉書の気分で書いています。https://www.instagram.com/harubaum/ 【メール↓】harubaum2018tori☆yahoo.co.jp ☆を@にかえてください。


by 春バウム トリ
プロフィールを見る
画像一覧