タグ:湯布院塚原高原 ( 85 ) タグの人気記事

クリームチーズのロールケーキ 《 塚原高原・珈琲木馬 》

今日も雨でした。
恒例になった霧の道を通りぬけ、コーヒーを飲みに塚原高原へ。
高原は青空も出ていました。

クラシックモカとメレンゲのクッキー。
c0097620_21502737.jpg
ケーキは、プルーンのパウンドケーキとどっちにしようか迷った結果、このクリームチーズのロールケーキに。
c0097620_2150378.jpg

これは、すばらしくしっとり !!
c0097620_2150482.jpg
弾力もあって食べごたえがありました。

塚原高原でしばらく青空も見たので、霧は消えた気になっていたけど、帰りはやっぱり霧でした。
c0097620_21505899.jpg

c0097620_2152268.jpg

[PR]
by wannotomarigi | 2010-07-18 22:00

エスプレッソコーヒーとオレンジのパウンドケーキ 《 塚原高原、珈琲木馬 》

週末は、
c0097620_22282013.jpg
塚原高原、珈琲木馬。

オレンジのパウンドケーキと、
c0097620_2228433.jpg
エスプレッソコーヒー !
夏のエスプレッソ、いいですよね~。

いつもの木馬のいつもと違う場所にこしかけて、足をぶらぶら、
c0097620_2227382.jpg
外を眺めたり。

コーヒーカップをもちあげたら、
c0097620_2254168.jpg
トレイの葉っぱがあらためて目に映ったり。

たべたりしゃべったり。

帰りは雨でした。
c0097620_2229445.jpg

雨でしたが、もう少し高原にいたくて、ぶらぶら。
c0097620_22292416.jpg

このお花、なんていうのでしょう。
すずらん型だけど、あんなふうに小さくて可憐という感じじゃなくて、ボカン ! と咲いていました。
なんか、いいわー。
c0097620_22291538.jpg
お花のこの模様が葉っぱについてたら、ホトトギスとかいいそうだけど。

ナルコユリ !?
違うなあ…。
雨だから、アマドコロ !?
違うなあ……。

斜面に咲いていたので、手をふるふる伸ばして撮りました。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-07-11 22:30

塩チョコケーキとベイクドチーズケーキ 《 珈琲木馬 》

塚原高原、珈琲木馬。
近くに用事があるのをいいことに、ウィークディに行きました。
 ( まるでめずらしいことのようですが… )

今日は、タンザニアブルーがおいしくやけていますと聞きましたので、コーヒーはタンザニアブルーに。
クッキーは、塩チョコです。塩チョコ !?
c0097620_211663.jpg

そして、ケーキも塩チョコのケーキ。
塩チョコ !!
c0097620_19301578.jpg
もうひとつは、カッテージチーズのベイクドチーズケーキです。
これは、とても古いレシピなのですって。
「 古き佳き 」 存在がとても好きなわたし。
このフォークの柄もまた好き。

カッテージチーズですと、カロリー計算の観点からも、very goodです~♪

( ※ ダイエット中の身ゆえ )

ああ、今日も満足いたしました。

お店の駐車場奥にあるこの木。
先週はつぼみでしたが、今日は咲いていました。
c0097620_2112854.jpg
なんという名前の木なんでしょう。またもや気になる木、浮上。
大きな木です。

帰り道、ところどころに霧が出ていました。
c0097620_2113963.jpg
おもしろかったので、窓をあけて、景色を満喫しました。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-07-02 21:00

珈琲木馬の杏仁豆腐

杏仁豆腐の前に、
樹上完熟のコーヒーと、アーモンドのケーキ木苺ソース添え、です。
c0097620_22453311.jpg
わたくし、このときは、コーヒーを先に選びました。
とうとう。やっと。

大げさに言いますけれど、少し前に宣言した、コーヒーが先かケーキが先かの、挑戦的実験とも言えます。

この日、おすすめの樹上完熟のコーヒーは、やわらかいコーヒーでしたので、それに合うアーモンドのケーキをあとで選びました。正しくは、選んでもらいました…。

これは大正解でした。
ケーキのあとにコーヒーを飲んだら、最初のひとくち目とは違うおいしさを感じました。

それから、
c0097620_22454410.jpg
夏にむけてぷるぷると成長中の杏仁豆腐です。

杏仁豆腐って、杏仁の代わりに、アーモンドエッセンスで作られることも多いようです。
木馬では、杏仁にこだわって作られていました。

帰ってお料理の本で復習しますと、杏仁は杏子の種の中の白い仁(ジン)のこと。
杏仁豆腐には、( シンレントウフ ) と読み仮名が打ってありました。へえ~。

さらに、アーモンドエッセンスで作る場合は、牛奶豆腐 ( ニウナイトウフ ) というのだそうです。
へえ~~ !

食物のことを追求するのは、楽しいですねー。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-06-30 22:45

珈琲木馬のサンマルク

今日も雨でした。
梅雨ですからね。

それにしても、カタツムリにもカエルにもあいません。
梅雨だというのに !
カエル好きなのに。

アマガエルとアオガエルって、鼻の長さが違うらしいです。
カエルの鼻…。

…カエルはさておき、今週も塚原高原で、コーヒーとケーキと雨を満喫しました。
c0097620_2159949.jpg

このケーキ、サンマルクです !!
木馬のサンマルクは初めて。
c0097620_21561586.jpg
コーヒーは、モカでした。
コーヒーらしい香りと、それとはまた別の芳ばしい香りのたつ、おいしいコーヒーでした。
c0097620_21563258.jpg

帰り道、そういえばなんでサンマルクっていうんだろう、と考えたりしました。
ケーキって、たいてい定義と由来というものがあって、おもしろいんですよね。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-06-20 22:30

珈琲木馬のフルーツケーキ

ふたつのケーキのうち、ひとつを選べなくて、ハーフ&ハーフでのせていただいちゃいました。
c0097620_23282551.jpg
わたしははじめての木馬のフルーツケーキ。
c0097620_23283513.jpg
こんなケーキが焼けたらいいなあ~。

しばらくの珈琲滞在ののち、数分戻るとまっしろ、霧の中。
c0097620_23284437.jpg
行きも、霧の中を通りぬけたのだけど、塚原高原では青空だったので忘れていました。
よくあるんですよね、こういうこと。
地形のせいでしょうけど、なんだか、不思議。
c0097620_2328532.jpg
家でいただいた、これまたはじめての木馬のダックワーズ。
アーモンド好きのわたしはもちろんダックワーズ大好き。
日本人作のお菓子なんですよねー、意外にも。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-06-14 23:30

エゴの木

山みちのあちこちで見かけます。エゴの木。
c0097620_20241151.jpg
いつか植えたい木のひとつです。
c0097620_2029169.jpg
ここは明るかったけれど、鬱蒼とした中で、ぶらさがった白花を見上げて、星がたくさん咲いてるみたいと思ったことがありました。
c0097620_2029842.jpg
これは、ただ、足元が気になってぶれただけですが、こういう印象です。

実ではシャボン玉が出来るんですってー。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-06-08 20:30

この白いテーブルのようなお花、なんでしたっけ

またこの季節になりました。
c0097620_2393179.jpg

塚原高原で白い群集を見て、そのとき名前を覚えたはずなのに、忘れてしまっています。
いちねんで風化するわたしの記憶。

お客さんの多いお花でした。
c0097620_2393974.jpg
てんとう虫とか、ありとか。
c0097620_2395458.jpg
ありは、ここまで登って来たんだなあ。4匹で、並んで ?
[PR]
by wannotomarigi | 2010-06-05 23:00

6月の黄花

太陽に向かってゴージャスに咲いていました。
c0097620_22362852.jpg
キバナなんとかっていうのかな、と思って調べたのですが、よくわかりません。
候補は、キバナコスモスと、オオキンケイギクですが、どちらもぴったりしない気がします。
c0097620_22405013.jpg
決め手となりそうな葉っぱと、お花の顔が写っていないのが問題でしたね、3枚も撮ったのに。
それに、花びらは二重のようなんですよね。
さっきのふたつとはどうもそこが違うように思います。
c0097620_22341945.jpg
ぜんぶが後ろ姿のわけは、みんな太陽のあるあっちを向いて咲いていたからです。
あっちに回って撮るには草むらに入らなければならず、長すぎるあの生き物に遭遇しそうなこの季節、そんなことはとても出来ないのでした。
先日もいっぴき、オレンジと黒の縞のに出遭ったばかりですし。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-06-05 22:30

珈琲木馬、塚原高原でポルトガルの夢を見る、の巻

凹(ボコ)カステラとか、半熟カステラとかいうらしいです。
そのむかし、ポルトガルの地で生まれたお菓子だとか。
ポルトガルでは、パンデロー、っていうのでしたっけ ?

わたし、初めて食べました。
半熟なんですよ、中が。
聞いたときは、へえー、と思ったけど、ホントでした。
c0097620_21214430.jpg
ヘリコプターから写真を撮ったので、横をお見せ出来なくて残念。

あまーくて、コーヒーによく合うお菓子でした。
気分がへこんだときにもいいのかも。

こちらは、珈琲木馬で、育ちつつあるコーヒーの木。
c0097620_21215188.jpg
これも上空からの撮影です。
……エイプリールフールで使い損ねた嘘つき券を、ふた月遅れで使いました。(♪)

凹カステラのことは本当です。

ボコカステラを目指していざ珈琲木馬へ ! という方は、確かめてお出かけください。
お菓子は、日によっていろいろ変わります。

◆珈琲木馬 ( 湯布院町塚原高原 )
0977-85-3385
(カフェは週末の午後、あいています)
[PR]
by wannotomarigi | 2010-06-01 21:45

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧