タグ:植物 ( 118 ) タグの人気記事

ブライダルベール、さいしょのいちりん

 6月1日の今日、初開花。
 ジューンブライドのブライダルベールのようで、なんだか縁起佳し!
c0097620_13381848.jpg

 すみれの葉の上のは、今朝落ちたラレーヌビクトリアの花びら。
 さいごまで咲きました。
 
c0097620_1343360.jpg

 ことしはどうも、薔薇の最期の姿が好きなようです。
[PR]
by wannotomarigi | 2014-06-01 13:46 | こんなまいにち | Comments(0)

ちゅーりっぷ

 三月の終わり。
c0097620_22482270.jpg

 花壇で見たピンクのチューリップがとても可愛くて、ことしのチューリップ熱は早々に治まった。

 

 チューリップは、球根から芽が出て来るまでが待ち遠しくて、つぼみが開きはじめたら、あっという間。すぐに開ききってしまうように感じるんです。だから、自分では植えないのでーす。でも、春になると見たい。よその花壇で楽しんでいます ♪ ことしはもう、満足しました。
[PR]
by wannotomarigi | 2014-04-11 23:03 | こんなまいにち | Comments(0)

月桂樹のお花

 鉢植えで育てている月桂樹。

 この冬、木のてっぺんに変なものが出来た。剪定ばさみをカチカチさせて、切っちゃおっかな、と何度思ったことか。茎や葉にはカイガラムシがついてたから。
 
 でも、だんだん、ひょっとして……と思うようになって、待っていた。
 はじめは小さなまんまる。だんだんぼこぼこしてきて。
 そうしたら、やっぱり開花!

 ずっと黄緑色だったので、お花だなんてさいしょは思わなかった。
 
c0097620_22251576.jpg

 切らなくてよかった。
 お花が咲いたということは、次は実かな。
 受粉活動は、ハチのかわりにわたしがしておいた。



 月桂樹の木は、(いつまでたっても小さいから、木というより苗のよう)2本あるのだけど、それぞれ味が違うのです。もちろん、葉っぱの味。
 ひとつはまあまあおいしい風味で、もうひとつはとってもおいしい。カレーやシチューや、ミートスパゲッティなどに、欠かせません。入れるのと入れないのとは大ちがいのおいしさです。
[PR]
by wannotomarigi | 2014-04-10 22:41 | こんなまいにち | Comments(0)

ウォーキングのつもり

 うーわ、お茶のお花だわ~♪
c0097620_2374454.jpg

 (でもお茶のお花って今ごろ!?)

 八十八夜の茶摘みの歌に疑問を感じながら、

(もうすぐそんな季節なんだけど)

さっと撮って歩く。

(いやいや、茶摘みと開花は関係ないんだわ)

 そのあとに野いちごらしきお花を見つけて

(さっきのに似すぎていない?)

ふたたび疑問。

さっきのは、お茶の木に野いちごがからまっていただけなんだわー。

 (もう、お花のなまえなんて、なんだっていいんだ)
 
 (かわいく咲いているんだから)

そんなふうに考えるようになったらしい、このごろのわたし。

 (このお花は、日蔭が似合うのよね~)
 
c0097620_23124939.jpg

 たぶんニラの花っていうんだけど思うけど、もうなまえは追及しないことにする。

 (桜ももう終わりねー)

上を見上げたら、

(この木の芽の伸び方、変わってる~)
c0097620_23122182.jpg

(去年もおなじことを思ったかな)

(あ、お月さん出てる!)

ウォーキングは、いろいろ思いながらあっという間に終わる。
[PR]
by wannotomarigi | 2014-04-09 23:06 | こんなまいにち | Comments(0)

この木

 一階建てで、おそらく木造にペンキ塗り。前庭の遊具かと思うポールには、こじんまりしたここにおよそ不似合いなつるバラが枝を伸ばしています。洋裁学院らしいけど、もしかしたら休校中?

c0097620_2049501.png

 
  その建物の前で、ゆさゆさゆらゆらゆれて見せるこの木!
 こんな木がわたしの庭にもほしい!
[PR]
by wannotomarigi | 2013-10-09 23:04 | Comments(0)

もう紅葉?!

 ぼんやり信号まちしていたとき、ふいに目に入った黄色いイチョウの葉。
c0097620_19245985.jpg

 (じぇっ!?)
 
 もう紅葉!?
 
 (気づかぬ間に、季節はこんなに進んでいたのだ……)

 (私は、なにをしていたんだ……)

 九月に入ったばかりだということも忘れて、晩秋の気分に、なりましたよ! 一瞬!!

 葉の持ち主であるイチョウの木を確認すべく幹を見上げると、全体に黄色! でも、上のほうは、枯れている!? そして、ほかのイチョウの木を見ると、まだ、青々。なーんだ、枯れているんだ。紅葉もしてるけれど、結局、まだそんなに秋は進んでいないんだ、と我に返り、心も九月に戻ってきました。

 一瞬、心がどっかに飛んで行って、びっくりした信号まちタイムでした。

 (だけどあの木、猛者による夏ばて症状なのかも。気のどくに!)
[PR]
by wannotomarigi | 2013-09-09 19:46 | Comments(0)

はじめて見た白花

 はじめて見た!と思ったけれど、前にもそう思ったことがあるかもしれないし、写真だって撮ったことがあるかもしれない。もはや、どんな記憶もあてになりません!
c0097620_18195038.jpg

 はなびらが細くて、おもしろいかたちでした。結構、せいたかのっぽの木です。
[PR]
by wannotomarigi | 2013-05-02 18:20 | Comments(2)

春みたい

 今日はあたたかい一日でした。
 夕方もずいぶん明るくなったし、春みたいです。

 梅が咲いているのを見つけました。
c0097620_19471693.jpg
 
 子どものときは、よく庭の梅の木に登りました。枝が斜めに伸びて、とても登りやすかったのでした。
 電信柱にも、よく登りました。屋根にも、よく。

 子どものときは、わたしは若かったけれど梅の木は老木で、枝が折れて、わたしは片足だけ枝に残して落ちて、ひどいめにあったのでした。あと、梅の木っていうのは、毛虫の多い木で……枝の上でいい気分になっていると、毛虫がぶらーんと……ああ、思い出だしますねぇ、オレンジ色の毛虫の顔。

 毛虫のことは忘れて、梅花を観賞しましょう。
c0097620_1947557.jpg

 これ、緋寒桜なのですが、羽が咲いていました。
c0097620_19481691.jpg

 桜占いとかありそうだけど、この場合は、どんないいことの前兆かな。
[PR]
by wannotomarigi | 2013-01-30 19:46 | Comments(0)

スノードロップが顔を出したの、発見

 発見! だなんて自分で植えておいて。
と、思うけれど、植えたところを忘れていると、発見! 出来るのです。
 さらに、植えたことさえ忘れていると、びっくり! 大喜び出来ます。だから、たま~には、忘れることも、いいことです。(たぶん)
 
 しょーもない嫌なこととか、ケンカした理由とか、忘れたもん勝ちです。
(どうかな? )
(それは、どうかな? )
(えっ? 余計に腹がたつ? )

 スノードロップのこと書いているのを忘れていました。
 
 白いちっちゃいのがスノードロップのつぼみです。
 その横にふたつある、ぴょんぴょんと数本束で出ているのは、クロッカス(のはず)です。
 ふりふりつきまるい葉っぱは万両です。母からもらった実から芽が出たのです。
c0097620_22363116.jpg

 こうなると、もう春がちかい?という気がしてきます。
 よーし!
[PR]
by wannotomarigi | 2013-01-23 22:35 | Comments(0)

tea

 秋もまた、薔薇の季節。
 ちいさく咲きました、イングリッシュローズのパット・オースチン。
 この薔薇はティーのよい香りがするのです。色は、太陽に輝く銅色!
c0097620_21344273.jpg

 さいきん、ヨルのブームは、フレーバーティです。
 気分がごちゃごちゃしたときなどに、たいへんよいのです。
 日常に苦手な匂いも多くて、我慢できないこともあるのですが、その分、匂いで安らぐこともあるのだと、だんだんわかってきました。

 なごむぞ!と気合を入れて飲むと、なごめるのです、フレーバーティ。あんまり気合をいれすぎると逆効果です。
c0097620_21343325.jpg
 と、スーパーで買った、日東紅茶のフレーバーティでなごもうとするわたし。
 ワインとマスカットって、どんなの?と思ったけど、なるほど、まさしくワインとマスカットの香りでした。
 子どものころは、フレーバーティなんて、大!がつくほど嫌いだったのに、大好きになるとは。
[PR]
by wannotomarigi | 2012-10-08 21:30 | Comments(4)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧