タグ:日常 ( 32 ) タグの人気記事

信号まちに見つけたお月さん

 昨夕、信号待ちの空に見つけたお月さん!細いお月さん。
c0097620_11253259.jpg

 このあと、このまま西に向かって帰ったのですが、空や山の輪郭や海や、街燈の立ち姿までも美しく見えました。夕暮れ時は西を向いて走るに限りますね。それに、五月はほんとうに美しい!しんどい日々から脱出しつつあります、たぶん、願わくば。
[PR]
by wannotomarigi | 2013-05-14 19:00

安心院でmy初雪

 雪なんて言ってたけど青空ねー、とゆだんしていました。
 ゆだんと思い込みは、人生をも狂わせます。今日は……人生のお話ではありませんけども。

 あとから思えば、むこうの空にふしぎなわた雲があって、そのわた雲からなにかがもわもわと出ていた、あれが雪だったのでしょう。

 今日は、大分市から豊後高田へまっしぐらに走り、用事をすませたら、鼻歌で宇佐を通過。太陽がまぶしいほどで、ときどき窓をあけながら院内、安心院へ向かいました。

 院内あたりから標高があがります。安心院にさしかかったとき、道路脇の木々が、急に白くなりました。
c0097620_18552045.jpg

 あんまり急だったので、どうしたんだろうと思っていました。
 どうしたかって、雪が降ったんでしょう。そんなことが、すぐには腑に落ちなかったのです。
c0097620_1855408.jpg

 ふつうの積雪の白さと、ちょっと違っているようにも思えました。それでぴんと来なかったんです。そうそう。
 それから、雪が降っているところも見なかった。そうそうそう。それで、ぴんと来なかった。そうそうそうそう。きっとそう。

 それにしても、枝の妙な白さ。
c0097620_18555064.jpg

 この下は、ナントカ椎谷の滝です。水音が聴こえていました。
 ということは、滝は氷っていなかったんでしょうね。
c0097620_18555842.jpg

 ニュースで見る、山の樹氷というのはこういうのではないかと思いました。だって、どうしても、こういう枝の感じはあまり見たことがないように、思うんですよねー。
c0097620_1856766.jpg

 車をとめて観察したあと、出発しようとしたら、タイヤがほんの少し滑りました。道の端っこは、少し凍っていたようです。そこでやっと、早く山道を通りすぎねば、ということに気がつきました。

 みなさんご存知のあの象さんも、頭に雪。
 
c0097620_18574689.jpg

 写っていないけれど、横にあった信号なんて、顔が雪まみれでしたよ。
 
 塚原への道がどうなっているか確かめに行きたかったけれど、帰れなくなったらこわいからやめました。
 雪の季節がはじまりました。
[PR]
by wannotomarigi | 2012-12-09 19:30

初しもやけ

 さむくなったようです。今日は由布岳は初冠雪、鶴見岳には初霧氷だそうです。
 らくだ山は、見たところ、かわりなし。
 
c0097620_18482712.jpg
 
 わたしの足にも昨夜、しもやけが芽生えていました。ゆだんしていました。
[PR]
by wannotomarigi | 2012-11-14 19:00

大きな豆の木 in 安心院いもり谷

 こんどは、秋になったかならないかのときのことですが、
  
 安心院に行きました。
 安心院のいもり谷には、大きな豆の木という、納豆やさんがあります。

 納豆と、
c0097620_20273788.jpg

 納豆のもと、大豆と、
c0097620_20274911.jpg

 なんとお米もありました。
c0097620_2028526.jpg

 いもり谷印です。
c0097620_20281232.jpg

 それらのものを買っていると、麗しきニワトリの声が聞こえてきました。もちろんお願いして見せてもらいました。いいですねえ。帰り道にしみじみ思ったのだけど、あの納豆づくりのジャックは、納豆を食べてあんなふうになったのでしょうか。ねばねばしてるんじゃないんですよ。形容するとしたら、ほっくり、とか、かなあ。みなさんも、ぜひ、会いに行ってください、と、無責任にも言ってしまいます。ブログもあるんですよ。読んだらわかります、あじが。探したらすぐ見つかりますよー。



 
[PR]
by wannotomarigi | 2012-11-13 20:30

あぼかどさん

 夏のことですが、おくればせながら、生まれてはじめてアボカドを買いました。
 
 アボカドというと京都。ずっと前に、どうしてだか京都で食べて、そのとき以来、こんなもの二度と食べないぞ、と思いつづけていたのです。だけど、そう思っていると、なぜか、気になるもの。関心をもてない人よりも、大嫌いな人のほうが実は気になっている、というようなもの。だいいち、まわりの人がおいしいおいしいと言って食べ方や、選び方をおしえてくれるのです。

 そんなわけで買って食べてみたら、おいしかった……。トマトとの相性がいいらしかったけれど、それは本当でした。ただドレッシングであえるだけ。ドレッシングは、ビンにオイルと、お酢とお塩を入れてふりまわして出来上がり。
c0097620_20112920.jpg

 アボカドのたまご、、じゃなかったー、たね。たねは、見ると植えたくなりますね。
c0097620_20113885.jpg

 なにかに似てるって、ずいぶん考えたのだけど、思いついたのは、サザエの身とシッポの間の部分。似てませんか。でも、うーん。もっと似てるなにかがあるような気がする!!
[PR]
by wannotomarigi | 2012-11-13 20:10

さしもの三点~ヒヤリ・ハット対策

 わたしの言いたい、さしものは、目、耳、鼻に点す三点。

 季節によって、目のかゆみや、鼻の故障に悩む人は多いと思います。わたしは、目がかゆいときは、たいてい、同時に耳もかゆくなります。そこで、さしもの三点セットを取り出すのですが……

 目とか鼻に点すのって、間違えそうになりませんか?目指すは鼻、と思いながらも、目薬の構えになってしまったり。

 だいたい、こういうときには、頭がぼんやりしています。たとえ、もとからぼんやりとしていたとしても、さらにぼーっとするのであり、このお薬であってたんだっけ、と心配しながらも、どこかぼーっとしています。

 だから、頭がぼんやりしていてもわかるように印をしました。鼻用には、鼻じるし、目薬には、目玉じるし。ぼんやりしててもピンと来ます。
c0097620_19483348.jpg
 
 
[PR]
by wannotomarigi | 2012-11-13 20:00

近況

 わたしの目はもともと乱視で、つまり、ものがぼわぼわっと見えます。三日月はバナナ三本みたいだし、星の輝きは倍増。夜空も夜景もきらきらときれいで、たいへんお得。一応めがねも持っていて、乱視が矯正された状態で夜空を見ると、なあんだ、これだけ?と思うこともあります。
 “勉強しすぎて”黒板などは見えにくく、本は目にものすごく近づけて見ることもありました。

 ところが、この数ヶ月、本を、ものすごく近づけて見なくてもよくなりました。ほどよい距離で見えやすい。これはいい。この状態をなんというかは……さておき、とっても快適です。壁にかかっているカレンダーなどが、今までになくよく見えます。人生の先輩方によると、ちょうどよい期間というのがしばらくあるらしいです。そして、だんだん見える範囲が遠のいていくらしいです。本を読むときには、長い腕が必要になるのかもしれません。近況でした。

 
[PR]
by wannotomarigi | 2012-09-12 23:00

十一月三〇日のお月さん

夕刻、ちょっと南よりにいたお月さん、三日月。
c0097620_0141736.jpg

このあと、シューベルトの 『 冬の旅 』 を聴きに出かけました。

ああ、もう十二月です。
本当の冬です。

なにか楽しい予感がするんですけれどね。
だいたい、いつも、そういう予感はするんです。

そして、予感に終始します。

そういうのを楽しいというのかな。
そうかな。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-12-02 00:00

使えば使うほどホコリがたまるもの……

それは、扇風機です。
c0097620_2345923.jpg

この夏、何度、水洗いしたことか。

使わないで放っておいたほうがホコリがたまりそうなのに、使えば使うほど、すーぐホコリがたまるんですね。
そんなことに気がついたのは、この夏がはじめてです……。たぶん。

このペパーミントグリーンのような色。
これを買ったおよそ25年前はだいすきで買ったのですが、ほとんど見たくないくらいに嫌いになった期間もありました。
そして、ことし、ふたたび好きな色に急浮上。

好きな色にも、サイクルがあるんでしょうかね。
ふしぎなんですけれどね。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-09-08 23:00

暑さのせい

それは、きのう、8月30日、火曜日のこと。

うちのデジタル時計兼、温度計は、
「 今日は水曜日です 」 と言っていました。
さっきも言ったように、この日は火曜日でした。
c0097620_22222832.jpg

曜日だけくるってるのは、今日だけじゃないし、気がついたのがいつだったかも覚えていないほどなので、とりたてて言うことじゃないのですが……

だけど、さらに、うちのデジタル時計兼、温度計は、
「 今日は8月37日デス 」と言うのです。
c0097620_22223647.jpg

あとで考えるに、問題なのは、すぐに、変だ!と思わなかったこと。
8月37日という事実を受け止めようと、わたしの脳みそが、まばたき二回分くらいの間は、がんばったこと。

ああ、うちのデジタル時計兼、温度計、故障なのね。
と思っていたら、夕方には、8月30日に戻っていました。
c0097620_22224162.jpg

なんでなん。
やっぱり暑いから?

うちのデジタル時計兼、温度計……。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-08-31 22:30

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧