タグ:ひとくち喋りたい ( 94 ) タグの人気記事

もう紅葉?!

 ぼんやり信号まちしていたとき、ふいに目に入った黄色いイチョウの葉。
c0097620_19245985.jpg

 (じぇっ!?)
 
 もう紅葉!?
 
 (気づかぬ間に、季節はこんなに進んでいたのだ……)

 (私は、なにをしていたんだ……)

 九月に入ったばかりだということも忘れて、晩秋の気分に、なりましたよ! 一瞬!!

 葉の持ち主であるイチョウの木を確認すべく幹を見上げると、全体に黄色! でも、上のほうは、枯れている!? そして、ほかのイチョウの木を見ると、まだ、青々。なーんだ、枯れているんだ。紅葉もしてるけれど、結局、まだそんなに秋は進んでいないんだ、と我に返り、心も九月に戻ってきました。

 一瞬、心がどっかに飛んで行って、びっくりした信号まちタイムでした。

 (だけどあの木、猛者による夏ばて症状なのかも。気のどくに!)
[PR]
by wannotomarigi | 2013-09-09 19:46

全地球の『かもめ食堂』ファンにおたずねしたいのです!!

 映画『かもめ食堂』で、サチエさんがコーヒーを挽くのに使っている、あの赤いミルは、どこのなんというミルなのでしょうか?!

 これです!
c0097620_0382268.jpg

 泥棒マッティが持って帰ったあの白っぽいミルではなくて、カフェで使っているほうのミルです。

 どなたかご存知の方!!
 いらっしゃいましたら、トリまでご一報お願いいたします。
[PR]
by wannotomarigi | 2013-09-05 20:08

急に秋になった

 急に秋が来たらしい!
 と思いはじめてから早、一週間。

 台風がふたつ来たり(どちらも消えちゃったのだけど)それによる雨が降ったりで、涼しくなるのはわかるけれど、それにしても、月の数字が、八から九に変わったとたんに秋になった。空気も気温もなにもかも秋になって、とにかく、あんなに暑かったのに、九という名のもとに、いきなり、すっかり、秋になったのが、私は、ふしぎで仕方ない!とここに叫びたい。

 なにわいばらは、秋の空気に気をよくしたのか、急にすくすくと、空に向けて葉を伸ばしはじました。
c0097620_1949369.jpg

 ここが小さなベランダだということを忘れないでね、なにわいばらよ。
 なにわいばらは本来、8メートル級の大ダコのように、ツルを伸ばす植物なのです。
[PR]
by wannotomarigi | 2013-09-05 19:58

日曜日のゆうづき

 今日はなんにもしない日曜日で、
若干の目を通すべき読みものも、たたみの上であおむいて読んで、
夕がたになったら、白鵬に感心して、

それから、ゆうづきを発見。
c0097620_2324476.jpg


 ゆうづきかかり~て~
 にお~い淡し~♪
( 春の歌ですけどねー )

 本当は、らくだ山の夕やけを見つけたから、携帯カメラを取りに入ったんだけど、
c0097620_2325743.jpg

戻ってきたら、夕やけはほとんどなくなっていました。
 気の早い夕やけだー。

 
[PR]
by wannotomarigi | 2013-07-14 23:16

本の安全第一?

 本の探しものをしていました。なかなか見つからなくて、見つからないと燃えてくるわたし。
 結局、図書館で借りたのです。古い本。1949年出版ですって。
c0097620_0455527.jpg

 開いて目についたのがこのスタンプ。
 
 安全 指ヲナメズニ
 第一 オアケナサイ

 ごもっともごもっとも。
 とは思ったのですが、本のためにこういうスタンプが存在するものなのかしらん?と思っておもしろがりました。

 でも、指をなめてページをめくる習慣というのは、実際、大問題だと、常々思うのです。習慣になっている人は、そうしてはいけないところでも、きっとしてしまっていると思います。雑菌をひろって口にいれていると同時に、自分の菌をほかの人へ渡してしまっているのです。この習慣は、とってもおそろしいと思います。

 ミナサマ。指ヲナメズニ オアケナサイマセ~。
[PR]
by wannotomarigi | 2013-07-14 00:44

夏のうぐいす

 夕がた、よろよろとツキイチウォーキングしていたら、住宅地の後ろの森のようなところから、うぐいすの声が聴こえてきました。
 うぐいすの声は、聴くたびに、なーんて美しいんでしょう!っと、それもひと声ごとに驚くのですが、今日のうぐいすはこれまでの驚きを超えました。いろんな鳴き声があるとは言うけど、たしかにいろいろありますね。今日のは、具体的にどうだったか、と言うと、複雑で忘れてしまったけど……ホーホケキョじゃないところがとっても長かった、……ようでした。

 ケキョケキョケキョケキョケキョケキョ、と、そして、音の高低の開きがところどころ大きくて、お?おお?と思いながら聴いたのでした。そこが驚きのポイントだったのかしらん。
 でも、そんなことよりも、響かせ具合がとても上手だったように思います。どんなふうに、のどや体を使っているのでしょうね。うぐいすの美しさを再確認した夏の夕暮れでした。いつも感動しているのに、さらにこんなふうに思うことがあるとは。これはもう、本当に驚き、ました。
[PR]
by wannotomarigi | 2013-07-10 22:09

ニッポンの……

 ラジCDを買いました。考えた末にようやく。

 前から使っていたミニコンポは、CDチェンジャーがす~ぐ壊れたからポータブルCDを接続して使っていたのだけど、今度はそのふたがどうしてもど~しても閉まらなくなって音が鳴らなくなってそれも使えなくなり、仕方がないからパソコンで聴いていたのだけど、パソコンのCD部まで不機嫌なことが多くて(これは、わたしの持つ静電気によるもの?と思ったりもしてるのだけど)、とにかく、ついに、音楽が聴けない人となってしまっていたのです、わたしは。

 ラジCDは、余計な機能はなく、コンパクトで、比較的音のよい(らしい)ものを選びました。
 箱を開けて中身を取り出していたところ、わたしの注目を浴びたのは……

c0097620_22494070.jpg

「日本の……?」

(日本の夏?)
(ニッポンの焼きそば?)
(NIPPONのSUSHI!?)

(日本を強調?)

 だけど、
 本体だって日本製でもないのだし。
 
 え~、なにこれ。
(余所の国の人が、日本人が読むことを想定して書いたらこうなる?)
(それとも、単純に、日本向けの製品ってことの分別?)
(わたしの言葉も奇妙になって来た……)
 
 今、気がついたけど、甲乙丙の甲に似たのは、電の下の部分なのね、きっと。
 そういうふうに書くのはふつうなんだろうか。日本でも?

(じゃあ、ただの日本人による日本人のための日本語?)

 それなら「日本の」なんて書かなくてもいいと思うし~。
 もうちょっと考えて文言考えないかな~。

(きっと、少しだけ日本語を知っている、工場の人が書いたんだな)
 そう、思うことにしよう。

 本体よりも注目を浴びた、「日本の電源コード」
[PR]
by wannotomarigi | 2013-06-01 23:14

初うぐいす

 
 今日、とある無人駅で、ぼんやりあんぐり(結構幸せな気分で)電車を待っていたら、ふいに、うぐいすの声が聴こえてきました。わたしには、ことし初のうぐいすでした!うれしーい!
[PR]
by wannotomarigi | 2013-03-19 22:03

今朝の太陽

 こういう海と太陽は、ひさしぶりに見たような気がしました。
c0097620_23434523.jpg

[PR]
by wannotomarigi | 2013-03-12 23:46

春いちばん!? どうするわたし?!

 きのう、春いちばんが吹いたらしいです。
 春いちばんの称号を獲得するには、風にもしめ切り期日というものがあるらしいです。それだからいつも、あんなふうに急いでいるんだと、思うんです、春風っていうのは。

 そんな春いちばんのあとなのに、今日はマウント鶴見のてっぺんが、お砂糖まぶしチョコドーナッツのように白くなりました。道理で寒いわけです。春だと思ってゆだんしていました。

  春とか雪とか、ごちゃごちゃになっているところに、桜開花予想日がもう出ているのを知りました。とするとやっぱり春は間近? どうする、わたし!?
[PR]
by wannotomarigi | 2013-03-02 16:55

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧