<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日はおかゆ

 胃腸の調子が良くないので(食べすぎです)、おかゆにしようと思い立ちました。
 おかゆなんて、ふだんはしないので、この機に正しく真面目なおかゆを作ろう!とめったに見ないお料理の本を見ました。
 正しく真面目なおかゆとは、お米から炊くおかゆのことです。
 
 見ていると、おかゆにもいろいろ。白いおかゆもいいけど、お芋のもいいなあ~~。(また食べすぎる予感)
 結局、コンロに土鍋ふたつを並べて、正しく真面目なおかゆ二種を同時にこしらえたのでした。たくさんできましたよ。うほー。

 こちらはお芋のほう。本の通りの手順ののち、最後は正しく真面目に蒸らしました。ふたを開けたとき、お芋が輝く黄金のようで!(ほんとうです)
 ここのところ、安納芋に傾倒しておりましたが、高系14号は、やっぱりおいしい。
c0097620_215992.jpg
 調子が悪くても食いしん坊なのは、変わらないのでした。



 
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-30 21:18 | こんなまいにち

My標本木は満開

 ちょうど一週間前から咲いているMy標本木の桜。今日はもう満開。
c0097620_19574438.jpg
 つぼみももう少しあるけれど、葉も出ているし、散った花びらもある。標準的な桜はまだこれから。
 平地の桜が終わったら、少し標高の高いところへ、見に行ってみよう。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-24 20:05 | こんなまいにち

オオイヌノフグリ

 だいすき、イヌノフグリ。
 とっても可愛いお花。
 
 きのう、道端で花盛りだったのでもらって帰りました。
 花泥棒の罪にはなりませんよねー。

 植木鉢に移殖。根づくかしらと心配しておりました。
 
c0097620_20532390.jpg
 調べてみると、これは、オオイヌノフグリなんですってねー。別名、瑠璃唐草。
 イヌノフグリは、もっと小さくピンクに咲く。
 小さくて茎が立ち上がるのが、タチイヌノフグリ。
 こんどこそ、ちゃんと覚えよう。
 
 今日は、オオイヌノフグリには運よく雨。 あした咲くといいなー。
c0097620_20533242.jpg
 
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-18 21:08 | こんなまいにち

桜、咲きました

 この木、My桜の標本木。
 いつもほかの桜より早く咲きます。白いお花です。きれいです。

 今日、数りん咲いているのを見つけました。
c0097620_19252175.jpg
 桜が解禁になったから、もうあと戻りはなし。いよいよ春のはじまりです。
 ピントがあっていないのはどうかお見逃しくださいますよう。

 
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-17 19:30 | こんなまいにち

芽ぶき

 もう春。ほとんど春です。
 
 バラは、枝と棘だけの冬の眠りから覚めて、芽吹き、日ごとに新しい緑を伸ばしています。
 ニオイスミレも、まいにち新しく咲いて、いい匂いをさせています。
 まだ寒いころに咲いた沈丁花は、花のあとからすでに新緑の葉を出しています。
 ムスカリも、紫の頭をたくさん出しています。
 ひよこ草も、白い可愛い小花をまいにち増やしています。
 梅雨の花あじさいの葉も、ぐんぐん育っています。

 そんな中、わたしをいちばん喜ばせたのが、
 入道草!一般的にはどくだみ草。
 もう出てる!
c0097620_2058039.jpg

[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-16 21:10 | こんなまいにち

さいきんの夜のしあわせ

 コーヒーや紅茶にはお砂糖を入れないけど、"ココアにお砂糖を入れない"という発想が、今までありませんでした。お砂糖の入っていないココアを出すお店はあったけど、家でそうしてみようとは、思わなかったようなんです。
 でも、ふとそうしてみたら、とってもおいしい!
 なーんだ、お砂糖を入れなければよかったんだ!
 人生の驚きの発見って、こんなふうにごく身近なところにあるのでは、と思ったほどの発見でした。

 そういうわけで、夜のココアの時間。
 ココアをごくわずかのお湯で溶かして、あとはミルク(牛乳)を入れて温めます。そしてシナモンを。わたしの思い描いていた理想ののみものです。
c0097620_22221589.jpg
 
 カップはチャボ。
 ……これ、チャボでしょう?内心、チャボちゃんと呼んでます、このカップを。
 前に、湯布院の元気ウサギ印のパン屋さん、アーゴスで見つけました。
c0097620_22222185.jpg

 夜っぽい変な写真になりましたけど、まあよいでしょうということにいたします。これもココアの仕業。飲んでいるとしあわせな気分になります。妙薬かも。

 それと、明治生まれの私の祖母が、ココアはバンホーテン派だったので私もそうでしたが、今回は袋入りの森永の純ココアなるものを買ってみました。いいです、森永も!
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-09 23:09 | こんなまいにち

もう一度降らないかな、雪

 きのうは暖かくて、夜のニュースでも、ことし初めての夏日だったと言っていました。
 そうでしょう!!!
 わたしは早くも夏バテしそうでした。

 また、あしたから気温が下がるらしいです。嬉しい。
 あと一度くらい、降らないかな、雪。

 これは少し前、最後の雪かなと思った日。
c0097620_2036452.jpg
 このカラス、まだ子どもっぽい。
c0097620_20361485.jpg
 可愛いわー。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-08 20:43 | こんなまいにち

スノードロップを観察しましたノ巻

 スノードロップさん。
 
 こんなふうにすまして顔を出し、
c0097620_22145454.jpg
 だんだんふっくらして可愛くなる。
c0097620_2215037.jpg
 花びらがひらいたとき、顔は上向きでした。これは知らなかった! 
c0097620_22153247.jpg
 このあとうつむいてしまうのがもうわかっていたので、今のうちにと、よくよくのぞきました。
c0097620_22155051.jpg
 
c0097620_2216038.jpg
 いつも気づいたときは、このしおらしい姿になっています。うつむいたまま、お日様に合わせてひらいたり閉じたりします。

 一月末から二月中旬くらいまでのスノードロップさんの様子でした。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-05 22:24 | こんなまいにち

魚見桜……のお隣!の桜と、白いたんぽぽ

 春に、うっかりしていて逃してしまうのが、魚見桜と桜餅。
 数日前、思い出したが吉日!と行ってみました。
 ……だあれもいないしお花もまだでした。なーんだか前にもそんなことがあったような気が……。

 魚見桜はかなりの老木です。幹と同じほどの色と太さの鉄柱に支えられています。見ると少し悲しくなります。自分の近い将来を見ている気がするのでしょう!写真は撮りません。

 こちらは、その魚見桜のすぐお隣に立つ木。よーく見たら3りんほど咲いていました。
c0097620_11362815.jpg
 花びらの形が可愛い。アーモンドのお花に似てるのかな。
c0097620_11363641.jpg

 実はいちばんにわたしの目を引いたのは、白いたんぽぽ。めずらし~い。かわい~い。
c0097620_11364832.jpg
 イヌノフグリも満開。薄茶色の枯れ葉は、竹の葉です。すぐ後ろは竹林なのです。竹が魚見桜を守っているのかもしれませんね。
 また来るよ、魚見桜さん。近いうちに。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-05 12:04 | こんなまいにち

大神ファームの河津桜とイヌノフグリ

 春一番に咲く桜!
 河津桜。
 どんな桜?と思っていたけど、ここ、大神ファームに植えられてからは、わたしにも身近になりました。
c0097620_20443850.jpg
 夕陽に透けて、可愛い色。 
c0097620_20444497.jpg

 春が来ると、いつもおなじように桜が咲いて、おんなじように、ただ、眺めるんだと思っていたのに、人の気持ちは変わってくるようです。ことしは、なにかの境目のような気がしています。

 とは言っても!変わらない目で見るものもあります。子どものときから、おそらく永遠に一番好きなこのお花。すでに眠りにつこうとしている、夕方のイヌノフグリ!
c0097620_20445193.jpg

 

 実は、大神ファームにはマートルの木を見に行ったのでした。マートル、またはミルテ。日本名では、ギンバイカ。
 園内には、斑入りの葉の大きく育ったマートルがありました。わたしは濃い緑のマートルを求めて、これからも、たびに~。いえ、たびは、しませんけど~。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-03 21:07 | こんなまいにち

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧