<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィークです

塚原高原に向かいながら、去年のゴールデンウィークも塚原高原に行ったのを思い出しました。
塚原はこれから、緑が濃くなって、カッコウも鳴いたりする季節になるわけです。

これは、珈琲木馬の、“ ひゃっかみつのぱうんどけーき ” というのです。
百花蜜のパウンドケーキ、です。
今日からこれにはまりました。
c0097620_20543117.jpg
しのびよるあやしい影。
c0097620_20544258.jpg
窓辺で蜜のケーキをねらうのは……。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-30 21:00

なにわいばら、もうすぐ

あした起きたら咲いてるかも、という緊迫した日がなんにちか続きました。
c0097620_19404411.jpg
きっとあしたの朝こそは、という今日のつぼみです。

なにいばらは、数メートルも枝をのばす、成長のよいバラですが、うちのは、挿し木で育ったまだ小さい木で、つぼみも今のところ3つです。
だから、今咲いた、という朝を、見逃すわけにはいきません。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-29 19:30

国道沿いの木

この中に、ホンモノのお月さんがひとつ。
c0097620_23213980.jpg

レモン型に写っていますけれど、ほとんど満月のようなお月さんでした。
c0097620_23215122.jpg

この木、別府大分間の海の国道沿いの(つまり別大国道沿いの)レストランの駐車場に立っています。
つりあいのとれた姿が印象的です。
国道からも見えて、いつも、いいなあと思いながら通るのです。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-27 23:30

Wanted!!

去年の春、あなたを見かけたから、今年も、春になるのを待って行ってみました。
きっとまた会えると思ったのに、あなたの姿はありませんでした。

アザミにも、
c0097620_2145991.jpg

ネギボウズにも、
c0097620_21451786.jpg

ギシギシにも会えたのに、
c0097620_21452355.jpg

なんであなただけいないの!?
白いたんぽぽちゃーん!!

去年はたくさん咲いてたのになあ……。
どこに行ったんでしょう。
だれか見かけたらおしえてください。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-25 21:45

いつの間にか

すみれのお花は種になっていて、
c0097620_226656.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサールにはつぼみが出来ていて、
c0097620_2261838.jpg

冬に買いすぎたサトイモには芽が出ています。
c0097620_22105324.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサールは、挿し木で育ったので、このつぼみはちょっとブラボーなんですよー。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-24 22:15

ひさしぶりに晴れて

ふつうの色の夕暮れ空に感激して、
c0097620_2215435.jpg

いつの間にか、半月になっているお月さん見て喜んで。
c0097620_222331.jpg

あしたも晴れなんだって。わーい。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-24 22:00

公園のハナミズキ

これは、ハナミズキなのかなヤマボウシなのかなと思いながら見て、
c0097620_18575428.jpg
帰って調べたら、ハナミズキでした。
なにも知らないんだなー、わたし、と思うのでした。

たぶんもう、百年くらい前のこと。
日本がアメリカに桜を贈ったことがありました。
そののち、こんどはアメリカから日本にやってきたのが、ハナミズキ。
これは、ずっと前に、樹木の剪定の本で読みました。
そんなことだけは覚えているのでした。

こっちのハナミズキはみんなしてこんな格好。
なになに、どうして。
c0097620_1858459.jpg

これからひらくところなのか、もう夕がただから、眠るしたくなのか。
c0097620_18581383.jpg
公園にはなぞがいっぱいで、自分の考えごとをする暇はありません。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-20 19:00

キキョウ発芽

気がついたら、キキョウの芽が出て、もうこんなに育っていました。
c0097620_23285597.jpg

これはアポイキキョウという名前で、アポイというのは北海道のお山の名前のようです。

苗売り場でこのキキョウに出合ったとき、ふつうのキキョウとは違う感じだなあとは思ったものの、どんなお花かたずねると、返ってきた「 咲いたらわかる 」 という言葉に納得し、買って帰ったのでした。
何年か前のことです。

わたしの期待を裏切り、アポイキキョウは、明るく元気に花ひらきました。
キキョウというと、おとなしい姿で静かに咲くものだと思っていました。

お花の形をじっと見ても、おとなしいキキョウとどこも違っているようには見えないのですが、白鳥とアヒルとどこが違うかはっきり言えないような、そんな違いがあるんです。

とにかく、これがその、まいとし元気なアポイキキョウの、2010年の春コンニチハの姿です。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-19 23:30

マナブレッドのチョココロネ

別府の黄色いお屋根のパンやさん、マナブレッドのチョココロネです。
c0097620_19465572.jpg

このチョココロネの中に眠るチョコレートは、わたしの知るチョココロネのチョコとして、地球初のあまくなさ、です。
c0097620_19471754.jpg

甘くなくておいしい、とか、甘過ぎなくておいしい~、とかいう、ああいう感じとは全然ちがって、本当にあまさが少ないのです。

プチフランスパンにこのチョコレートが横たわっているのもあって、わたしとしては、そちらのフランスパン生地と、あまくなさを誇るこのチョコレートの相性が好き!!です。

コロネは、
c0097620_19472592.jpg

しっぽからいただきます。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-17 20:00

図書館前のサクラ、その後

図書館にいちど行くと、返却したときにまたかりてしまって、2週間毎に通わなくちゃならない、図書館悪循環の日々がはじまります。
そういうわけで、2週間前はまだまだだった桜のその後も見てきました。
c0097620_19391898.jpg
葉っぱも出ていますが、ついさいきん満開になったばかりなのね、という様子でした。

図書館の桜は、平地にあるのに遅い、ってことが、今年はよくわかりました。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-04-17 19:45

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧