<   2009年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ロワール

別府市石垣西6丁目のレストラン、ロワール。
右の茶色のドアから入ります。
c0097620_114133.jpg

今まで、このお店に行ったことがあるという人には、あまり出会いませんでした。
たぶん、予約のディナーだけをしていたからだと思います。
三種類ほどのディナーコースだけで、静かな時間を過ごせるよいお店でした。
お料理も美しかったし。
c0097620_114929.jpg

今年に入って、ランチもはじめたとのことです。
というのは、初夏ごろに聞いたお話で、この写真も初夏ごろなのですが……。
c0097620_1142097.jpg

あれに見えるは……、きっとコースを予約している方のお席でしょう。

写真で見えているのが、お店のほぼ半分。
まさに、かくれ家のような……というより、かくれんぼ気分になれるお店です。
c0097620_1151892.jpg

お昼も夜もメニューはおなじとのことです。

1050円というセットがいくつかあって、メインを、
・お魚のソテー
・チキンのカツレツ
・ホタテとマカロニのグラタンから選び、
それに、サラダ、パン、クレープ、コーヒーです。

オナカがぱんぱんになって動けない、なんてことにはならない量です。
c0097620_1153258.jpg

クレープは、お隣の白いドアの、ケーキ店ロワールにおいています。
そちらはケーキ店ですから、シュークリームや、ムースや、チーズケーキ、チョコレートケーキなども。
c0097620_1154358.jpg

ほかに、
・国産牛頬肉の赤ワイン煮込みのセット 1890円
・国産牛肩肉のグリルのセット 1890円
・和牛ロースステーキ160g あるいは、和牛フィレステーキ130g  4200円
( どれも、サラダ、パン、クレープ、コーヒー付き )

お昼は12時~13時半 ( オーダーストップ )
夜は、18~19時半 ( オーダーストップ )

駐車場は、道路の向こう側にありますけれど、わかりにくい気がしますので、電話0977-25-2636 に聞いてみてください。

ああ、純粋にお店の紹介をしたのって、はじめての気がします。

ファミリーレストランやスターバックスコーヒーではギクシャクして、出てきたときは達成感さえ感じるわたしには、こういうお店が気楽です。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-26 01:13 | Comments(0)

モヒカン山にも雨がふる

c0097620_0131816.jpg

モヒカン山も少しあかくなってる、帰りに撮ろう。
と思ったら、帰りは霧の中で灰色に。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-26 00:00 | モヒカン山 | Comments(0)

雨ふり、にちようび

雨になるなんて。
晴れのつもりだったのに、なんで ? というほど、しとしとぽたぽたとずっと降りました。
予報士に見つからないように、どこから来たのか、あまぐも。

なんとなく、気分が沈んだので、雨のせいにして、塚原高原へ行きました。
雨がふらなくても行ったでしょうけど。

そして 《 珈琲木馬 》

ケーキのことを、まだ書くの ? と、トリA
だって、行くたびに違うケーキがあるんだもん、これで最後にするんだもん、と、トリB
来週には、そんなことは忘れる(かもしれない)、わたし、トリ。

そんなことより、こちらは リンゴのタルト。
c0097620_21323766.jpg

そして、こちらは、 チーズケーキ。
c0097620_21154554.jpg

お店の中は晴れていました。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-25 23:30 | Comments(0)

この木、

このあいだ見つけたこの木。
c0097620_239313.jpg

c0097620_2364730.jpg

まつぼっくりみたいなのが生ってるけど、松のようには見えないし。
なんの木なのか、気になります。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-24 23:45 | Comments(0)

モヒカン山、ススキと一緒に

c0097620_14331163.jpg

先週のことです。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-24 23:30 | モヒカン山 | Comments(0)

かもめがいいました

「 きょうは、お山があかいね 」
かもめがいいました。
c0097620_2219386.jpg

けさは急に寒かったから、紅葉がはじまったみたいです。
きのうまではどうだったのかなあ。
よく見ておけばよかった。

扇山は、けむりが上がっていました。野焼き ?
秋の野焼きって、あったっけー。

両群橋の桜の葉はどうなったかなあ。
と、見に行ったら、駐車ご遠慮くださいって書いてあったので、遠慮して、くるりとまわって、すぐにおりてきました。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-21 22:00 | Comments(0)

秋はお菓子の季節ですから

まだ続きます、お菓子のこと。

塚原高原、秋のお菓子事情、第三弾……、というのはやめました。
数えたらキリがないってことに、今日、気がついて。

この木のトレイは、《 珈琲木馬 》 のコーヒーセット。
これは、オールドブレンドと、メレンゲの焼き菓子。
c0097620_22545318.jpg

ケーキセットだと、これに、ケーキです。

お皿のパウンドケーキは、“ ウィークエンド ”
週末という名前のケーキなんて !
いいわ~。
そして、こちらは、“ カトルカール ”
c0097620_10345271.jpg

生のおリンゴを入れて焼いてあるのだそうです。
これは本当にさわやかなケーキでした。

わたしひとりで “ ウイークエンド ” も “ カトルカール ” もぱくぱく食べたんじゃありませんよ~。
……。

ここで、コーヒーとケーキを食べると、体がじわーんと嬉しくなって、帰るころには、自分が回復します。
秋は、数日で、さらに進行しました。
c0097620_1034585.jpg

この木、夏からそこに立ってたのかもしれませんが、さいきん気がつきました。
ひとりぽつんと、まつぼっくりのようなのを生らせて立っています。
なんていう名前なんでしょう。

《 木馬 》 では、量り売り以外にも、コーヒーのテイクアウトも出来るようです。
いつかしてみたい。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-19 22:30 | Comments(0)

塚原高原、秋のお菓子事情、第二弾

秋の高原は、市街地よりも一歩すすんだ涼しさです。
きっと冬もはやく来る~。

さて、秋のお菓子事情、第二弾。
お菓子もコーヒーも、人によって感じ方が違うと思いますので、今日は口数少なくご紹介いたします。

《 珈琲木馬 》 で、コーヒーとバナナマフィン。
c0097620_16113551.jpg

このコーヒーは、この日はじめて飲んだサントス……難しくて素敵なひびきの名前のコーヒーでした。

こちらもはじめてだった、チーズのパウンドケーキ。
息を止めて撮ったけど、笑っていたので、やっぱり、ぶれました。
c0097620_1611457.jpg

えー。ごらんの通り、 “ このケーキは男の子 ” です。

チーズケーキに秘密の甘さをふくみ、さらにアーモンドと秘密を頭にのせた、素朴で親しみやすく、ラブリーな味……じゃなくて、男の子です。
秘密秘密って……食べた人だけが知ることの出来る秘密です。

あまり口数少なくなかったかも、しれません。

木馬のドアを出てすぐ、鹿の鳴く声を聞きました。
KUMAGAI牧場・恵里菜のママが鹿の声が聞こえると言ったのを思い出しました。
それで、鹿だと思ったのですが。
ひゅ~っ、と笛の音のような不思議な響きの声でした。
それまでは聞こえたことがなかったのに、知った途端に耳に届くようになりました。
ホントに笛だったりして……。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-17 23:30 | Comments(0)

受け月っぽい

伊集院静さんの小説 『 受け月 』 で、 「 受け月にお願いごとをすると、お願いごとがこぼれないで叶う 」 というのを読んでから、受け月を見たときはきっと、お願いごとをします、どっさりと。

小説によると、受け月というのはこんなお月さん。
c0097620_10391144.jpg

これ、東の空です。
お願いごとをのせてくれそうな格好。

だけど、あの細いお月さん、、西の空にすすむにつれ、ひっくり返っちゃって、お願いごと、みんな、地上にばらまくんじゃないかと……。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-17 22:45 | Comments(0)

金木犀

c0097620_10425626.jpg

これは金木犀じゃありません。
セイタカアワダチソウです。(きっとたぶん)

高原は空気がいいからか、このお花もきれいに見える、写真に撮ってみたらいいかもしれない、と思って撮ってみたのですが、セイタカアワダチソウはセイタカアワダチソウでした。

さて、さいきんの夜のお月さん。
c0097620_10431048.jpg

なに待ち月かわからなくなりました。

あ、金木犀のことを忘れるところでした。
塚原高原の金木犀が終わってしばらくして、市街地の金木犀がようやくはじまりました。
今、匂いはじめて五日くらいです。

実は、匂いは秋の雰囲気満載で好きなのですが、調子にのって肺いっぱいに吸い込んでいると、気分が悪くなってきます。
だから、ほどほどに楽しんでいます。
[PR]
by wannotomarigi | 2009-10-15 23:30 | Comments(0)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧