カテゴリ:こんなまいにち( 99 )

魚見桜……のお隣!の桜と、白いたんぽぽ

 春に、うっかりしていて逃してしまうのが、魚見桜と桜餅。
 数日前、思い出したが吉日!と行ってみました。
 ……だあれもいないしお花もまだでした。なーんだか前にもそんなことがあったような気が……。

 魚見桜はかなりの老木です。幹と同じほどの色と太さの鉄柱に支えられています。見ると少し悲しくなります。自分の近い将来を見ている気がするのでしょう!写真は撮りません。

 こちらは、その魚見桜のすぐお隣に立つ木。よーく見たら3りんほど咲いていました。
c0097620_11362815.jpg
 花びらの形が可愛い。アーモンドのお花に似てるのかな。
c0097620_11363641.jpg

 実はいちばんにわたしの目を引いたのは、白いたんぽぽ。めずらし~い。かわい~い。
c0097620_11364832.jpg
 イヌノフグリも満開。薄茶色の枯れ葉は、竹の葉です。すぐ後ろは竹林なのです。竹が魚見桜を守っているのかもしれませんね。
 また来るよ、魚見桜さん。近いうちに。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-05 12:04 | こんなまいにち

大神ファームの河津桜とイヌノフグリ

 春一番に咲く桜!
 河津桜。
 どんな桜?と思っていたけど、ここ、大神ファームに植えられてからは、わたしにも身近になりました。
c0097620_20443850.jpg
 夕陽に透けて、可愛い色。 
c0097620_20444497.jpg

 春が来ると、いつもおなじように桜が咲いて、おんなじように、ただ、眺めるんだと思っていたのに、人の気持ちは変わってくるようです。ことしは、なにかの境目のような気がしています。

 とは言っても!変わらない目で見るものもあります。子どものときから、おそらく永遠に一番好きなこのお花。すでに眠りにつこうとしている、夕方のイヌノフグリ!
c0097620_20445193.jpg

 

 実は、大神ファームにはマートルの木を見に行ったのでした。マートル、またはミルテ。日本名では、ギンバイカ。
 園内には、斑入りの葉の大きく育ったマートルがありました。わたしは濃い緑のマートルを求めて、これからも、たびに~。いえ、たびは、しませんけど~。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-03 21:07 | こんなまいにち

沈丁花の匂い

 おとといから沈丁花が匂い始めました。

 これは、まだ匂いのしていなかった1月16日の様子。
c0097620_22461729.jpg
 1月23日。この日もまだ。
c0097620_22463186.jpg
 そして匂い始めて二日目の今日!
c0097620_2247229.jpg
 あんまり変わっていないようで、写真で見ると変化しているのがよーくわかります、と言おうと思っていたのだけど、……あんまり変わってないですね。いちりんだけ開くのが早いようです。このいちりんは、最初から一番でした。きっと匂いもこのいちりんからなのでしょう。
 鼻を近づけてようやくわかるくらいのかすかな匂い。いい匂い。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-02-01 22:59 | こんなまいにち

雪、降り♪

 とうとう積もったよ♪

 原っぱ(?)もまっしろ。
c0097620_1440433.jpg

 わたしの沈丁花も雪をかぶってうなだれ……というよりがっくり肩を落とした人みたいになっていました。雪はらいしてレスキュー。
c0097620_14411450.jpg
 

c0097620_14405321.jpg
 この球根は、たしか……なんだっけ……
c0097620_1441314.jpg
 まだ降ってます。

 Ho Ho Ho ♪
[PR]
by wannotomarigi | 2016-01-24 14:50 | こんなまいにち

スノードロップ開花

 スノードロップのつぼみ。きのうの朝、気づきました。
c0097620_21424063.jpg
 今日、可愛く開花!
c0097620_2142499.jpg
 背もちいさくて、このお花はほんと可愛い。次に生まれるときはこんなふうになりたいもんだ。
 
 沈丁花には変わりはないようです。
 沈丁花さんの芳しさも見習いたいなあ。……次回生まれるときにはね。
c0097620_21425861.jpg

 あしたは雪だと言っています。大雪かも、と言っています。またもや期待しています。こんどこそ!
c0097620_2143680.jpg
 今日の雲は行列を成して面白い。あしたの雪と関係あるのかなあ。お月さんも上ってきました。
c0097620_21431469.jpg

[PR]
by wannotomarigi | 2016-01-22 21:55 | こんなまいにち

沈丁花

 今日の沈丁花。
 十二月からつぼみをつけて、これはいったい本当につぼみなのかと、わたしを驚かせていた沈丁花……やっぱりあれはつぼみだったのだ。今ではもうはっきりしている。こんなに色づいているのにまだあの匂いはしてこない。鼻を近づけて匂ってみてもまったく。
c0097620_21152813.jpg


 夕方かららくだ山の上で光っていたお月さん。このあとおぼろ月に変身。予報では、あしたは雨とか雪だとか言っている。
 
c0097620_21152195.jpg
 実は雪を待っています!
[PR]
by wannotomarigi | 2016-01-16 21:29 | こんなまいにち

半月と星

 今、東の空に半月と星ひとつ。
c0097620_00222.jpg

 輝く月の横にいて、あんなに見えるなんてすごい。

 除夜の鐘を聞くために窓をあけ、星に気を取られているうちに、新年になりました。全地球のみなさま、明けましておめでとうございます。よい一年になりますように。


 (そして今、元日の朝)この後、半月とあの星は、どんどん上って行きました。でも、奇妙なことに、星のほうがお月さんを追い抜く勢いで上って行ってるようなのです。わたしの見誤りか記憶違いかと、(眠れなかったし)何度か見ましたが、やっぱりどうも、(星のことで眠れなかったのではありません)少しずつ星のほうが勝っているようなのです。それで今朝、国立天文台のサイトで調べました。あの明るい星は木星でした。そして図をよく見ると、真ん中を中心に回っているので、木星のほうが外回りなわけなんですね。ほーう。なるほど。それで、星のほうが先に上に上っているように見えたというわけ!(もしかして、こんなこと、小学生の理科で習ったようなことでは……)実感したのは、初めてのような気がします。(星観察会とか何度もしたのに、なんにもわかってなかったわけですね)……ん?真ん中ってどこかしらん…。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-01-01 00:00 | こんなまいにち

晴れつづきの年末の空

 昨夜慣れないことをしたから(そう思いたい)今朝はすっかり寝坊。
 目覚めたら、ぺったんぺったんと聞こえていました。
 
 お餅つき!
 まいとし、杵&臼でお餅つきするご近所のお家からの音。
 なんていい家族なんでしょう。音を聞きながら嬉しくなる♪
c0097620_129274.jpg

 こんどの年末年始は暖かい晴れ続きなのだそう。
 
 さーて、と!
[PR]
by wannotomarigi | 2015-12-27 12:17 | こんなまいにち

クリスマスの夜は満月

 クリスマスイブを過ごし、クリスマスの朝が明け、今はクリスマスの夜。こんどは満月の出番。
c0097620_18584333.jpg

 雲をあやしく照らしながらやっと出て来ました。
c0097620_18585734.jpg

 冬のおつきさんは美し~い。
(デジカメがほし~い。)
c0097620_18592495.jpg

[PR]
by wannotomarigi | 2015-12-25 19:16 | こんなまいにち

市街地も初雪

 おとといの朝は市街地もついに、雪。ヘラヘラと落ちてきて、とまっては消えるような雪でしたけれど、雪は雪。ことしのMY初雪と認定しました。同日、例年より遅く左足中指がしもやけし、これでわたしもすっかり冬。

 これは夕方。海の上のはきっと雪雲です。半島はたぶん降ってるのでしょう。
c0097620_12405623.jpg
 
 それまでずっと暖かかったからか、沈丁花のつぼみが紅みを増しています。つぼみだと思うんですよね、春先に咲くはずだから早すぎると思うんだけれど。初めて育てているので、どうなのかなあと思いながら見守っています。
c0097620_1241432.jpg
 
 それから♪
 冬とは関係なくさいきん届いたPhilippe Jarousskyのブルーレイ。ブルーレイなんて全然興味がなかったけれど、はじめて画像の良さに気づきました。彼のおかげ。
c0097620_12422854.jpg
 日ごろ、なにかを手放すことも増やすことも少なく、買うときは熟考します。へらへらと熟考した結果……、このブルーレイは、これから生きていくのに必要と判断したのです♪
[PR]
by wannotomarigi | 2015-12-19 13:22 | こんなまいにち

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧