さいきんの夜のしあわせ

 コーヒーや紅茶にはお砂糖を入れないけど、"ココアにお砂糖を入れない"という発想が、今までありませんでした。お砂糖の入っていないココアを出すお店はあったけど、家でそうしてみようとは、思わなかったようなんです。
 でも、ふとそうしてみたら、とってもおいしい!
 なーんだ、お砂糖を入れなければよかったんだ!
 人生の驚きの発見って、こんなふうにごく身近なところにあるのでは、と思ったほどの発見でした。

 そういうわけで、夜のココアの時間。
 ココアをごくわずかのお湯で溶かして、あとはミルク(牛乳)を入れて温めます。そしてシナモンを。わたしの思い描いていた理想ののみものです。
c0097620_22221589.jpg
 
 カップはチャボ。
 ……これ、チャボでしょう?内心、チャボちゃんと呼んでます、このカップを。
 前に、湯布院の元気ウサギ印のパン屋さん、アーゴスで見つけました。
c0097620_22222185.jpg

 夜っぽい変な写真になりましたけど、まあよいでしょうということにいたします。これもココアの仕業。飲んでいるとしあわせな気分になります。妙薬かも。

 それと、明治生まれの私の祖母が、ココアはバンホーテン派だったので私もそうでしたが、今回は袋入りの森永の純ココアなるものを買ってみました。いいです、森永も!
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-09 23:09 | こんなまいにち | Comments(0)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧