魚見桜……のお隣!の桜と、白いたんぽぽ

 春に、うっかりしていて逃してしまうのが、魚見桜と桜餅。
 数日前、思い出したが吉日!と行ってみました。
 ……だあれもいないしお花もまだでした。なーんだか前にもそんなことがあったような気が……。

 魚見桜はかなりの老木です。幹と同じほどの色と太さの鉄柱に支えられています。見ると少し悲しくなります。自分の近い将来を見ている気がするのでしょう!写真は撮りません。

 こちらは、その魚見桜のすぐお隣に立つ木。よーく見たら3りんほど咲いていました。
c0097620_11362815.jpg
 花びらの形が可愛い。アーモンドのお花に似てるのかな。
c0097620_11363641.jpg

 実はいちばんにわたしの目を引いたのは、白いたんぽぽ。めずらし~い。かわい~い。
c0097620_11364832.jpg
 イヌノフグリも満開。薄茶色の枯れ葉は、竹の葉です。すぐ後ろは竹林なのです。竹が魚見桜を守っているのかもしれませんね。
 また来るよ、魚見桜さん。近いうちに。
[PR]
by wannotomarigi | 2016-03-05 12:04 | こんなまいにち

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧