オリーブオイル

 食品コーナーのお楽しみ袋に入っていたこのオリーブオイル。
c0097620_19111042.jpg

 オリーブオイルがフルーティってこういうことだったのね!と知りました。
 (それは今まで、ある程度のものしか求めてみなかったからではありますが)

 このフルーティなオリーブオイルと、スペシャルタマゴとでマヨネーズを作ってみよう!
と思い立ち、ほんとうにほんとうにほんの少しのマヨネーズを作ってみました。

 そのマヨネーズ。実に実に濃厚。
 (もっと美しく撮れないのかと思う。あまりにわたしらしいはねっちらかしのマヨ)
c0097620_19112382.png

 
  このマヨネーズ、どうしたかと言いますと……わたしは、ふいに“サラダ巻”が食べたくなってマヨネーズを作ったのでしたが……サラダ巻に肝心のレタスがない。カニ風味のあれもない……、それで、スペシャルタマゴをもうひとつ割って卵焼きを作って、ゴハンとマヨネーズと共に焼海苔で巻きました。

 わたしが言いたいことは、ここからはじまるのです! 
 なんだろう、このよく知っている味は……2秒くらいでわかりました。それは、ウニ!
 あのオリーブオイルによる濃厚マヨネーズがウニなのか、焼海苔も含めての味なのか、追求しないうちに食べてしまいましたが、あまりにもウニそっくり。

 アボカドにお醤油をかけるとまぐろのお刺身になるんでしたっけ。そういうことには特別には感動しなかったけれど、このウニはおもしろかった。以上。
[PR]
by wannotomarigi | 2014-05-23 19:09 | こんなまいにち

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧