雪が落ちる音

 最初は、地震かと思いました。ごく短い、縦揺れの!

 だけど、五分ほどの間に三回も揺れたのに、テレビでも言わない。
 では、ニュースにならないほどに局地的な地震? 
 それとも、噴火の予兆?
 
 窓からのぞいてみましたよ、恐る恐る。百年に一度噴火するという噂の我が町のお山を。赤くなくてよかった。
 
 さらには、車が衝突してきたのかなあ、とぐるりを見てみたり。
 はては、ご近所さんがケンカしてるのかしらんと息をひそめてみたり。
 
 結局、その三日後に、屋根から雪が落ちる音だとわかりました。

 どどどっ、と急に落ちてきます。音のもとがわかったから安心だけど、ちょっとこわい音です。今までの人生で、落雪の音って、知らなかったような気がします。ことしは、なにかがいつもと違うんでしょうか。雪が特別多いというわけじゃないのですけれど。

 そういうわけで、屋根から落っこちそうになっている雪の写真です。
c0097620_21284368.png

 雪国では、本気で落雪注意なのだと、今回わかりました。勢いよく落ちてくるし、あの音からすると、結構な力がありそうです。木が倒れるぞー、のときの危険度に近いかもしれません。

(木が倒れるぞー、も本当に危険なんですよー)
[PR]
by wannotomarigi | 2014-02-13 21:42

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧