ぷち現実逃避のドライブ

 にちようびの夕方。豊後高田へドライブ。ドライブはちょっとひさしぶり。めざすは、いつもとちょっと違う景色と、パンやさん!
 
 まずは国道を通ってまっしぐらにパンやさん。
 すでに夕方だから、すこしでも早く行かないとなんにもないかもしれない。

 このパンやさんは、マヨネーズも小豆アンもちゃんと作っていて、カレーパンのカレーもカレー粉とスパイス。ルーじゃないのがわたしにはホントにホントに嬉しい。パン粉も買うことが出来ます。お料理の本を見ていると、食パンでパン粉を作ると書いてあるけど、パン粉って、自分で作ろうとすると、実はとても難しい。少し秋めいて空気がかわったこの日は、フランスパンとデニッシュ生地がよく出来たのだそう。大きなフランスパンと、店名のアルフォンソを名前に持った食パンと、デニッシュ生地の甘いパンにチーズのタルトに、とあれこれ買って、今度は帰途。
 
 もうすぐ日没という時間。今、思い出してみると、雲が分厚かったのでしょう、太陽はどこにもありませんでしたが、海がひかってきれいでした。真玉の干潟がしましまに現れ、ひとがたくさん。
c0097620_23162238.jpg

 海辺の夕焼けというのはきれいなのですね。あらためてそう思いました。わたしの町では、夕方の太陽は、西の山にあっけなく沈んでゆくので、夕焼けに感動することは少ない気がします。
 これだけの夕焼けがまいにち繰り広げられるとなると、夕方の空から目が離せなくて、わたしだったら、困る。

 夕焼けも終わりかけた時刻の長崎鼻のひまわり畑。
c0097620_23165055.jpg

 この夏はひまわりを見なかったと思っていたのに、突然のチャンス!これで夏を終えることが出来た!

 海もいいけれど、山もいいんですよねえ。このあたりの山は、まるっこくて、絵に描いたへんてこりんな山が実際にある、というようなかたち。日本昔話に出てきそうな山です。のどかです。
c0097620_23163749.jpg

 夕焼けのあとは暗くなるということを、暗くなりはじめてから気がつきます。このあとはまじめに帰りました。
[PR]
Commented by Non at 2012-09-10 08:24 x
まあ、なんてかわいいテンプレート!!
今までのトリさんのブログとはちょっと違う雰囲気。
でもこれからどんどん日が短くなっていって
寂しい季節になってくることを考えると、
楽しくなっちゃうブログです。

豊後高田のパン屋さん。知人からも美味しいと噂を聞いています。
一度は行ってみたいパン屋さんです。
夕焼けって、寂しくなると言う人もいますが、私は大好き!
昼と夜のちょうど間の一番美しい時…
しばし、夜の闇が来るのを忘れてしまうひとときですね。
でも遠くに行った時にはご用心ですよ
Commented by wannotomarigi at 2012-09-10 19:45
Nonさ~ん、そうでしょう?そう思うでしょう~?今までと違う雰囲気のテンプレートを選びました~。
と、いうよりも、そうなっちゃったんです。はい、自分でも、うーん、今までのとはちょーっと違う、と思ったんです。でも、湾の森というテーマには合うかも、と思ったり。
そもそも、湾の森ってなに?って聞かないでくださいね。(笑)
色合いは好きだし、ヒツジもウサギも犬もトリも、好きな動物だし~。

でも、わたし以外の方にも、今までと違うとわかってもらえて、うれしゅうございます~♪

さて!アルフォンソですが、太陽にあわせて、もうしばらく19時まで開けているそうでした(宇佐の友だちがおしえてくれたのです)。19時まで開いているとなると、夕方からでも行ける!と思ってさっそく行きました。10月くらいまでは、ということでしたが、でも、10月の19時は結構暗いので、どうなるのでしょう~。

お店のおくさんは自然体で、パンは(おじさんが作ってると思います)、結構、誠実さを感じるパンだと思います。なんだか、本格的なチーズもケースに並んでいました。

Commented by wannotomarigi at 2012-09-10 19:47
続・Nonさんへ。
(長すぎて、いっぺんに投稿できませんでした~)

それからいちばん下の写真は、海岸沿いからなんでもないような道を曲がったところの景色なのですが、その道から海岸沿いに出てくるときに、チャイハナさんの看板がありましたよ~。どこにあるのかなあって思っていたんです。看板、はじめて見た気がします。
あのまるっこい山方面に向かってゆくのかなあ、と思いながら帰ったのでした。

はい、暗い夜道には、気をつけます!
こわがりだし、にわとりの如く意外と低空飛行で慎重派、行動も地味なので、ごあんしんを~。


Commented by Non at 2012-09-12 20:08 x
チャイハナ海花は、臼野港のバス停のところの看板から
山側に入って、小さな川沿いになりますが、すぐですよ。
予約が必要ですが、一度訪ねてみてください。
ホッとする空間ですよ。
あーマスターの作ったカレーがすごーく食べたくなりました。
Commented by wannotomarigi at 2012-09-12 23:20
Nonさん

なんとなく場所がわかった気がします。そうなんです、予約が必要って書いてあったなあ、って思うので、ふらりドライブのときには立ち寄れないんですよね~。
国東方面はたいてい、その日の思いつきと体力で(意外と距離があるんですよー)出発するので、いつか予約して行きたいです。Nonさんがいつも絶賛してますもんね~。わたし、カレーはだいすきなんですよ~。


Commented by Non at 2012-09-13 10:13 x
でもお客さん次第ではその時でもOKだったりします。
0978-53-5754 チャイハナ海花
その場で電話してみてください。
Nonちゃんの紹介…海花でもNonちゃんで通ってます。
って言えば配慮してくれるかも…
マスターと奥さんのユミさん、あったかいですよ〜
Commented by wannotomarigi at 2012-09-14 22:02
Nonさん

ありがとうございます。改めて、携帯に番号をメモしました!
これを機に、季節のよいうちに行ってみます!

by wannotomarigi | 2012-09-04 23:15 | Comments(7)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧