杵築観月祭

2011年の杵築観月祭は、10月8、9日。
空にはほぼ半分のお月さん。
なぜ、お月様のご予定と合わせないのかしら、といつも思うけど、それはさておき。

県内でいくつかある、竹と灯のお祭では、ここ杵築のがいちばん好き。
わびさび度 No.1

武家屋敷通りや坂におかれた灯火のほどよさ!
瓦ののった白壁も映えます。

坂は、通りを挟んで2本。長いだんだん坂です。
正面からちょうど向かい合わせてまっすぐに、あっちとこっちに上がっています。
今上がってきた坂を振り向くと、その上がり下がりの坂がつながって長く見えて、それに並んだ灯が、きれいです。
明るいときの景色とは、また違います。

ここは、商人の町のいちばん賑やかだと思われる灯。
c0097620_2320105.jpg

これも竹です。
c0097620_23201872.jpg

ぶらぶら歩いて、べらべらしゃべって、たどり着いた大原邸のお茶会で上用饅頭とお抹茶をいただき、またぶらぶらべらべら、一松邸近くのお食事処松樹で、食事。

これが、わたしのおすすめ観月祭フルコースです。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-10-08 23:20 | Comments(0)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧