220 お急須事件

お急須が、お急須が、お急須が……
c0097620_20434969.jpg
壊れました。悲しい。

「 お茶をいれよう 」と思うたびに、ああ、お急須がないんだったと思い出す。

母がよく、金継と言ってたけど、そんなのは夢だ。

ふたの「ぽっち」が欠けやすいのよ、と母がいうから、洗うときはいつもそれを思い出すほどだったのに、取っ手が……。
あ、ふたは写真に写ってない……。

気にいるお急須なんてそう簡単に見つかるはずないので、しばらく網だけでお茶いれて暮らそう。

金継の代わりに自分でセメダインで修理してみようとは思ってます。

あーあ。

なんだかんだ言ってよく割るよ、わたし。
急いだり、慌てたりしてると、よくないんですねー。
[PR]
Commented by Non at 2011-02-22 23:10 x
一気に記事が増えてました。
あれれれ、慌てました。
今日、たくさんアップしたんだ…

私もよく割ります。
大抵、耐久年数を過ぎていたものをちょうど私が触って
結局私が悪かったみたいに壊れてしまうんです。
Nonちゃんが割った!
とすごく悪い事をしたように昔から言われ続けてきました。
でももう慣れました…
割れたグラスやカップたちだけが本当のことを知っています。
Commented by wannotomarigi at 2011-02-22 23:46
Nonさん。

そうなんです、今日、いくつかアップしました。
たいていひとつ書くと、オナカがいっぱいのときにもう食べられないのと似ている感じで、もう書けない、ってなって、写真だけたまっていって、賞味期限切れみたいになるんですが、今日はなぜか、複数書きました。

(いつかおせち料理のことを書きますねとNonさんに言ったきり、あれも賞味期限切れです・・・。またいつかのお正月のときに書きますので、末永くおつきあいください。笑)
割った!って言われるのはショックですね。
でも、割れたグラスやカップたちが本当のことを知っててくれるのって、いいですね~。
うちの割れたものたちは、トリのあわてんぼうの様子をよく知ってるだろうなあ~。(笑)

たいていよく使うもの=好きなもの、が割れるので、中でもたいせつものは、戸棚に置いてます。いつかちゃんと修理して使うんだ、と思ってます。

by wannotomarigi | 2011-02-22 20:45 | Comments(2)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧