220 お急須事件

お急須が、お急須が、お急須が……
c0097620_20434969.jpg
壊れました。悲しい。

「 お茶をいれよう 」と思うたびに、ああ、お急須がないんだったと思い出す。

母がよく、金継と言ってたけど、そんなのは夢だ。

ふたの「ぽっち」が欠けやすいのよ、と母がいうから、洗うときはいつもそれを思い出すほどだったのに、取っ手が……。
あ、ふたは写真に写ってない……。

気にいるお急須なんてそう簡単に見つかるはずないので、しばらく網だけでお茶いれて暮らそう。

金継の代わりに自分でセメダインで修理してみようとは思ってます。

あーあ。

なんだかんだ言ってよく割るよ、わたし。
急いだり、慌てたりしてると、よくないんですねー。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-02-22 20:45

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧