あじむのぱおぱおでお茶

先日の美しく晴れた日。

思いがけず用事が早く終わったのと、思いがけない驚きに頭を揺さぶられたのとで、帰る前に寄り道をしました。

非日常的空間を求めて行きついたのは、安心院(あじむ)はイモリ谷のぱおぱおです。
パンと器のお店で、ちょっと前に、窓ぎわカフェが出来ました。
その窓ぎわを求めて。

前に来たときは、道にちょっと迷ったけど、今度も別の道でちょっと迷いました。
c0097620_20313036.jpg
カフェメニューにピザが出来ていたので、予想外にピザを食べました。
予想外のつまった一日です。
まあ、この予想外は、自分の責任ですけれど。

300円です、このピザ。
薄くて、噛みごたえのあるタイプです。
c0097620_20313787.jpg

老いてしょんぼりなったロバに義歯を作ったら、たちまち元気になって食欲も戻ったというお話を、先日、NHKのためしてガッテンでしていましたが、噛むってことは、脳の活性化に、かなり役立つらしいです。

歯がいのち、かみ合わせは大事。
そんなことは、いやになるほどわかってるよ、とテレビに向かって言いたくなりましたが、それにしてもそれ以上に大事なことだったんだ、ということを、放映しておりました。

ロバもヒトも歯がいのちです。

だから、安心院の窓ぎわで、ピザをよく噛み、頭の整理をしました。
c0097620_20314488.jpg

トリちゃんにもストレスがあるの ? とか、
トリちゃんには、悩みがないでしょう、とか、よく言われます。
よく、言われるんですよ。よく、ね。

そんなわけないでしょう。
悩みを全部、顔に書けるような技は持ってないのよーー。
と、イモリ谷の空に向かって無言で吠えたのでした。
c0097620_20315724.jpg

安心院からの帰り道に由布岳が見えます。

由布のひとびとは、由布の山は自分のものと思っていると思うのですが(わたしだって別府湾を自分のものと思っている)、安心院の人もむかしから、由布岳を自分の山だと思っていただろうなあ、と思いたくなるような由布の美しい姿が見えます。
c0097620_20505880.jpg

あ、そうだ。
ぱおぱおに、『 婚活びな 』 なるものがおいてありました。
ほかのぱおぱおの器同様に、地底人さんの生み出す地底人さんらしいおひなさまです。
ご利益ありますか、って聞こうと思ったけど、ピザのあと、すっかり忘れていました。
[PR]
by wannotomarigi | 2011-02-18 20:30