わたしの巻き修行日記。

昨年のことです。
可愛いロールケーキに出合いました。

生地の焼き色と、クリームと、ちっちゃなベリーが一緒になって、くるるるんと巻いてあって、それは可愛いロールケーキでした。
目がハートになる可愛さです。
見ると嬉しくなるような可愛さです。

わたしも作りた~い !
と思いました。
わたしとしては、めずらしい気持ちでした。
楽しく作れそうな気持ちを分けてもらいました。

それでも、最初に作るときは、やっぱり気合が必要でした。
大丈夫かな、と心配はありました。

だけど、ちゃーんと巻けました。
わ~い !
c0097620_22144888.jpg

楽しい気持ちで出来る、っていいですね~。
クリームをバランスよくぬるのがわたしには難しくて、ちょっと笑っちゃう結果になったんですけどね。
ぬったのはバタークリームです。

次からは心もかるくなります。
今度は、気をつけてクリームをぬります。
c0097620_22145834.jpg
うーん !
クリームが難し~い。
不器用さは、どこかできっちり発揮されるもんなんだなあ~~。

実はまだ、電動の泡立て器を持っていないわたし。
c0097620_22152161.jpg
作ることが、楽しくなってきたら、泡立てもなんてことなくなりました。

さて。
大丈夫、と思ったわたし。
調子に乗って、山あいの町、大分県は安心院(あじむ)で買った、地粉で焼いてみました。
つまりは中力粉です。
さいきん、地粉がマイブームなのです。
c0097620_22153050.jpg
地粉って、おいしい。
ふんわりして、弾力もあって。
身近で作られているものを使うっていうのは楽しいです。

そして、何度目かのとき。
なにを考えていたのか……粉のことで、考えすぎていたのです。
計算を間違って、なんと粉を2倍で焼いてしまいました。
c0097620_22153874.jpg
ものすごくふくらんで、笑っちゃうくらいの大きさになったのを見て、なんでかなあ、と思いはしたんですが、
「あ、粉だけ倍にした ! 」と気がついたのは、翌朝でした。

わたしの愛用の泡立て器。
20年間、たいせつに持ってます。
出番はそんなに多くはなかったのですが。
c0097620_22154996.jpg
買った当時は、柄の色が気に入ってましたが、今は、がんばってくれるワイヤーの部分が気に入ってます。

今度はパンプキンカスタードクリーム
c0097620_2215563.jpg

秋に、とってもおいしかった大分県日田のかぼちゃを冷凍しておいたので、それを使いました。
皮ごと入れたのでみどりものぞいています。

もっと可愛い色を使いたいと思っているのですが、どんどん作って食べるのが間に合わないこともあったので、オナカに収めても大丈夫なくらいのカロリーを考えて、こうなりました。

カタチはなかなか定まらないし、やっぱり自分の感性が出ると思うので、あの可愛さはまだ遠いけれど、これからも楽しく作れそう。


♪ 可愛いロールケーキのKさまへ ♪

日本は今日、節分の豆まきです。
さいきんは恵方巻きを食べるのがはやっていますね。
ロールケーキ派の人も多いのでは。

わたしもお豆にかこつけて、コーヒー豆をまいたロールケーキを作りました。
カットがうまく行かなかった~~。
やっぱりどこかで発揮される不器用さ。
c0097620_2053790.jpg

でも、楽しくつくります。
たいせつなことをおしえていただいて、ありがとうございました ♪♪♪
[PR]
by wannotomarigi | 2011-02-03 21:00