2010年、冬至のこと

冬至の今日、虹を二回も見ました。
これは、夕がた近くに出た、The 2nd. 虹 on 冬至 !
c0097620_2334265.jpg
よーく見たら、見えますか ?

降水確率0パーセントなのにと思いながら、視線を上に、空をサーチ。
虹の真上の空はこんなふう。
c0097620_2335346.jpg
青空に、ありますね、黒っぽい雲。
夜になって、本格的に雨が降りました。

冬至と言えばカボチャ。
c0097620_234154.jpg
この、写真を撮る間にもじっとしていられない、ごろごろするカボチャ。
c0097620_2341013.jpg
このカボチャ、あとでわかったのですが、久しぶりに出会った理想の栗カボチャでした。
カタチも栗っぽいけど、だから栗カボチャというのかな ?
食感もカタチも栗。

昨年の冬至には、カボチャを食べ忘れ、夜になって気づいて悲劇的な気分になったので(大げさだけど)、今年はなんとしても、と前もって準備していました。
今朝になって、なにか焼き菓子のようなものに使おう、とあまり日本的でないかもしれないことを、思いつきました。

これ、うずら豆とお抹茶の焼き菓子です。
c0097620_23144219.jpg
うずら豆を甘く煮ておいて、お抹茶の生地に混ぜて焼きました。
ベーキングパウダーで簡単に、ただオーブンの鉄板に広げて。
お豆とお抹茶の相性はよいですね。

でも、作るときに求めていたのは、抹茶グリーンと、赤っぽいブラウンの水玉模様 !

……カボチャのことでした。
カボチャは、シナモンスティックとお砂糖で甘く煮ておいて、ラムレーズンも一緒に生地に混ぜ込みました。
c0097620_2314526.jpg
このカボチャ、これまででいちばん !
というくらいかたくて、切るのがたいへんでした。
だけど、それが、ほくほく系のとってもおいしい栗カボチャだったというわけです。

最後にこれ。
きのういただいたのですが、実はかんきつ類オンチのわたし、ぴんと来ていませんでした。
ニュースを見て、あれ、とやっと気がついたのだけど、これは、ゆず風呂のための柚子 ?
c0097620_2344232.jpg
大きなほうのはなんだろう。
このまま食べられるんだろうか。

そんなこんなで、冬至の一日は、終わろうとしております。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-12-22 23:00

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧