ガレキジンジャーサブレ

言い訳からはじめますけど。
だって、クッキーというものはあまり作ったことがなかったんです。

クッキーを作るのが大好きだった、という時代は、わたしには訪れなかったし。

( ↓ ガレキジンジャーサブレ )
c0097620_2358893.jpg
クッキーのレシピはあまり持っていないし、本当はジンジャーマン型にしたいけど、クッキー型なんて持っているはずなかったので、今日のところは、“ サブレ ” のレシピに、ジンジャーを入れて作ることにしました。

が……、ショウガはみんな、ためしてガッテンで見たから 「 ミイラ化 」 させてるし、それを刻んで入れるしかなかったのでした。
ミイラ化ショウガの刻みにくさったら。

さらに、冷蔵庫をあけたときに目についたものだから、シナモンとナツメグもババッとふりいれました。
あーあ、これだからあたしはもう。

だいたい作るとしたら、なるべく単純なカタチをしたパンや、パウンド型に入れて焼くだけのものです。
そしてそれは、オーブンから出てきたときに、もとのカタチよりもふくらんで、なんとなくそれが嬉しさのもとだったようでした。
……カタチがびっくりの変身をとげていて、それが困惑のもとにもなっているのではあるけれど。

ともかく、クッキーは、色はついても、カタチはあまり変化しないので、喜び因子が少なかったのでした。

でも。
やっぱり楽しいものですねー。

今日はよく考えずに取りかかったので、いろんなカタチにしてしまって、ちゃんと並べるとひどい光景だったため、ガレキ積みにし、ガレキジンジャーサブレと命名しました。

次回クッキーを作ったとしても、またガレキになる予感。
間違いなくそうなる予感。

心配したミイラジンジャーは問題なく、シナモンとナツメグとの相性もよかったようでした。
だから、結果としては、よかったよかったということにします。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-12-21 23:45

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧