湯布院林の 《 薄暮 》

《 薄暮 》 というお店。
湯布院の木立の中にあります。
c0097620_19425016.jpg

食事が出来て、コーヒーや紅茶も飲めるけど、レストランでも、カフェでもないような雰囲気です。

湯布院からやまなみハイウェイに向かい、水分峠を通りすぎて、しばらく行った左手にかんばんがあります。
ちょうど一年まえ、そのかんばんをたどって、林の中で見つけたお店でした。
この写真は今年の5月です。

5月でしたから、パラソルの下で。
c0097620_19423114.jpg
紅茶を飲むつもりが、ハンバーグのメニューが増えているのを見て、ハンバーグに !
c0097620_1942595.jpg
ハンバーグをおいしく焼くのってむずかしいと思うのですが、おいしかった~ !
c0097620_1943952.jpg
あっちの小屋と呼ばれているところにうつり、
c0097620_19431650.jpg
チーズケーキと、大正ロマンのようなカップで珈琲。
c0097620_19432851.jpg
窓の外はこんな景色です。
c0097620_1943365.jpg
背後でカサカサと音がするので、見ると、鳥が歩いていました。
コゲラだそうでした。
コゲラというと、キツツキの仲間ですよ、あの、木に縦にとまる !

よい場所です。
よい季節に、自然の空気をそのまま楽しめる場所だと思います。

いつか、夕暮れ、薄暮アワーに行きたいなあ~。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 COFFEE 薄暮のこと
(この数年のち、薄暮は、もうありませんでした。森にくさりがかかり、すっかり閉じられていました。みつけたときと同じように、夢のできごとのようでした。カレーもハンバーグもポテトサラダもチーズケーキもおいしかった。)

コーヒー薄暮は、住所は湯布院ですが、湯布院の町なかからはずっと離れた場所にあって、冬季はおやすみの可能性があります。
春になって道沿いにふたたび看板が出たら、お店も再開のようです。

いただいたカードによると、
定休日は木曜日。
電話番号は、0977-84-5336 です。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-07-16 19:40 | Comments(0)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧