宮崎マンゴーの種、発芽

どうしてこうもまいにち、事件が起こるのでしょう。
これは、事件です、わたしにとって。

マンゴーがとうとう発芽した !!
c0097620_23373391.jpg
宮崎完熟マンゴーとしてうちにやってきて、実をオナカにおさめたあと、いつものように植えました。
植えたというよりも、この10年ほど、いちども発芽を見ていないので、もう完全にあきらめて、土にただ、グサリとさしておいたのです。

マンゴーの種って、アーモンドをぺたんとつぶしたような扁平な形です。
そして、結構大きい。
頭は出たままでした。

そもそも、どこから芽が出るかわからないので、どこを上にしてよいかもわかりません。
チューリップの球根も、逆さにして植えたら困るでしょう、チューリップさんが。

今回はそれがたまたまうまくいったのでしょう。
それと、じめじめした今年のお天気もよかったのかもしれません。
冬を越さないと発芽しないと思いこんでいたけれど、考えてみたら、マンゴーの育つ国に、冬は来ないのかもしれないですねー。

さて、マンゴーって、ツル性で、結構大きく育つ植物のはずです。
これからどうなるのでしょう。

同居の植物は、ローズマリーさんとクリスマスローズさんその他ですが、仲良くやっていけるのでしょうか。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-07-15 23:30 | Comments(0)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧