イングリッシュローズ

バラの観察記録です。

お花は同じひとつです。
このバラは、今年、いちりんだけの開花でしたので。

5月13日。
小さかったつぼみが、ほかのバラに気をとられている間に育っていて、感激。
c0097620_21234661.jpg

14日。携帯で夜撮影したらどうなるかな、の写真。
c0097620_21235654.jpg

ガクがお花本体から離れて、バンザイしているみたい。

15日。
c0097620_2124670.jpg


雨上がり。
ガクが下向きになりました。
今年初めて知りました。ガクが下向きになったら咲くのだということ。
c0097620_2124135.jpg

花びらがひらきはじめて、デコレーションケーキの上のクリームのバラに見えた日。
c0097620_21242383.jpg

20日。
まわりの花びらだけひらいて、真ん中が桃みたい。どんぶらこ、と聞こえてきそう、という気のした日。
c0097620_21251987.jpg

ちゃんとひらくのか心配になり、ちょっと手伝ってみようかという気になった日。
c0097620_21252994.jpg

翌朝、思わず、うわっ。
こんなにたくさん花びらがつまっていました。
知っているはずなのに、忘れていたのです……。
c0097620_21253883.jpg

このバラ、育てて10年ほどになります。

たぶん、セントセシリアだと思うのですが、ヘリテージと一緒に育てていて、ひとつが枯れたのですが、どっちが枯れて、どっちが残ったのか……、つまり、名前がはっきりしません。
いずれもデヴィッド・オースティン作出で、気に入ったよく似たふたつのうち、ひとつに決められずに、両方、持って帰ったのがそもそも。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-06-04 22:00 | Comments(0)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧