晴れのち、霧

朝は、これから晴れる、と思うような青空。
ひさしぶりの気がしたお月さんも、晴れ晴れと光っていました。
c0097620_23163564.jpg

でもそのあと、予報通り、濃霧発生。
別府湾の霧が、大分市に流れていったらしい、ということでした。
水族館うみたまご前の、高崎山と由布岳のオブジェも霧の中に立っていました。
c0097620_23164422.jpg

このオブジェ。
オブジェと聞いているので、オブジェだと思っているのですが、そう聞くまでは、橋のための支柱かと思っていました、ずいぶんふうがわりな。

高崎山と由布岳のふたつのお山が目に親しんでいる人なら、すぐにわかると思います。
角度だけで、よく表現されています。
高崎山のほうがだんぜん大きいのは、遠近法か、大分市民の気持ちなのでしょうか。
鶴見岳を忘れてない ? と思うのは、別府市民の気持ちです。( たぶん )
[PR]
by wannotomarigi | 2010-02-10 23:45

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧