珈琲木馬で、びっくり箱

塚原高原、珈琲木馬。

これは、“ びっくり箱 ” という意味の名前のケーキです。
肝心のその名前は、あんなにしっかり覚えたつもりだったのに、また忘れました。
c0097620_23341767.jpg
まんなかの白いところに、フルーツがいろいろひそんでいました。
なるほど、びっくり箱 ♪
木馬の焼き菓子やふだんのケーキにくらべると、涼しげな甘さでした。
暖かいお店で、ひんやり感を楽しみました。

m 印のカップの中のコーヒーは、オールドフレンド ~ Old friend ~ という、珈琲木馬のブレンドです。

この日、木馬の窓から見える由布岳は、てっぺんに粉砂糖をふりかけたみたいでした。
c0097620_23343269.jpg

由布岳を見上げていたら、木馬の屋根につららを発見。
c0097620_23344574.jpg

ああ、外は寒いはず、寒いはず。
つららはきらりとぶら下がっていました。

週末には、焼き菓子以外に、たいてい二種類ほどのケーキがあり、どちらかを選ばなくてはなりません。
人生には、いろんな分岐点があるものです。

もうひとつの人生……じゃなくて、もうひとつのケーキは、アーモンドのクグロフ。
c0097620_2334591.jpg

雪の粉砂糖の由布岳みたい~ ♪
[PR]
by wannotomarigi | 2010-01-28 23:30 | Comments(0)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧