黒豆さん

お豆類を煮るのが、なぜか好きです。
とくに、小豆などは、食べるのはそうでもないのに、煮るのが好きです。
まるいものを見ているのが好きだからかなあ、と思っているのですが……。

年末に、安心院の小の岩の庄という、道の駅のような存在の場所で、黒豆を買いました。

丹波でも、3Lでもない、つやつやした、ふつうのお豆です。
そして、お料理家の土井勝さんの方法で煮ました。
c0097620_21322953.jpg

土井勝さんの方法というのは、沸騰したお湯に、お砂糖やお醤油、重曹など、そして、洗っただけの黒豆をただ、ぼん!と入れて、ふたをしておくだけ。
ひとばん置いて、次に加熱したときに、あくを取り、あとはゆっくり煮つめるだけという方法です。

お醤油やお砂糖の分量は決まっていますが、我が家にはちょっと塩分がつよいので、年々勝手に調節していっています。
あまり変えると失敗につながるのでしょうけれど。

黒豆ってまめになるように、お正月にいただくのでしたっけ。
違いますよね 。
今のところ、効果は出ていませんので。
健康のためでしょうか。
[PR]
by wannotomarigi | 2010-01-03 21:30

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧