クリスマスが来るかも、その2 Onipain パネトーネ!!

湯布院・塚原高原のオニパンで、パネトーネを発見 !!

パネトーネやシュトーレンは、クリスマスが来るまで切り分けながら食べて、クリスマスを楽しく待つもの……なんですよね !?
c0097620_2151250.jpg

オニパンの角食パンとせいくらべしたら、ちょうど同じくらいの高さでした。

まわりの紙ははがさずに、紙のまま必要分だけカットしたほうが良さそう、とオニパンさんが話していた通り。
その通りだと思いました。
しっかり密閉しておくのがよさそうです。

翌日はじめて切ってみましたが、三日目に、急に、しっとりしたおいしさになった気がしました。
ドライフルーツもよりなじんで、あまさもしっとりした感じ。
あまさの感覚って人それぞれですが、パネトーネは、パンから一歩だけお菓子に近づいたような、ちょっとあまいパンだと思います。
c0097620_9295326.jpg

思ったより、たくさん食べられるので、困っています。
計算によると、クリスマスまで残っていそうにないので、また買いに行かねばなりません。

パネトーネをうちに持って帰ったら、クリスマスが来そうな、うれしい実感がわいてきました。

パネトーネは、もしかして予約していたほうが安心かもしれません。
オニパンカフェのホームページ、あります。
http://www8.ocn.ne.jp/~onipan/
[PR]
by wannotomarigi | 2009-12-09 23:00 | Comments(0)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧