塚原高原でお好み焼き

では、まず写真の説明をいたします。
c0097620_1134423.jpg

向こうの黒いのは鉄板で、木目はカウンターのテーブル。
お皿にのっているのは、広島風お好み焼き。
お好み焼きには、豚肉、もやし、キャベツ、そば麺が入っています。

そしてここは、塚原高原の、KUMAGAI牧場 “ 恵里菜 ” です。

なんで恵里菜なの !? って思っていたのに聞くのを忘れていました。
石田純一のことなんか言ってるからだ……。

塚原高原の中でも見晴らしのよいところにあって、お店に着く前に、坂道をごとごとごとごと、あわわわと言いながら、上ってゆきます。
着いたところからは、由布岳が、丸見えです。
さえぎるものは、なにもなーい、ヤッホー !
という場所です。

自然に抱かれた塚原の中にいるはずなのに、スナックにいるみたいな気分でした。
恵里菜のママ(?)効果かなあ……。
[PR]
Commented by Non at 2009-10-16 22:01 x
確か娘さんの名前だったと思います。
塚原に来る前は日出町でお好み焼き屋さんをやっていたそうです。
熊谷牧場雛戸をご存知ですか?
塚原高原のみるく村のずっと奥にあった地鶏のお店です。
知る人ぞ知るで全国からお客さんがみえてました。
美味しい地鶏店でした。そこは、恵理菜のママのお父さんが
やっていらしたのです。お父さんが病気になって
店を閉めるざるをえなくて、そのお父さんの気持ちを考えて
KUMAGAI牧場という名前も入れたと言ってました。
鉄板焼き美味しいですよね。
一度だけのぞいたことがあって、それから行こう行こうと
思いつつ、まだ行けていません。
すごーくいいところですよねー。
あそこすごーく好きです。泊まるといいでしょうねぇ。
Commented by wannotomarigi at 2009-10-17 16:03
Nonさん

そうなのですね、お嬢さんのお名前ですか~。漢字に意味があるのかなあって思っていました。

熊谷牧場は聞いたことがあったけど、行ったことはありませんでした。
今のお店は、お父さんの気持ちをつないだお店なのですね~。

あそこは本当に、いい場所です。
お店の中に入ると、景色は背中になりますが、お昼だったら、カウンターでないほうの席は窓から景色が見えそうな気がします。

先日の、十六夜のお月さんも、あのあたりから見ました。
あの日、ちょうどお客さんが多かったので、別の日に出直したのです。

塚原には泊まってみたいと思いながらなかなか実現しません。
去年からそう思ってて、考えてみたら一年経ちました・・・はやいものです。
塚原の夜はいちどちょっとだけ見たけれど、そのうち、星とか、夜明けとか、いつか見られればって思います。
Commented by Non at 2009-10-17 21:39 x
アンドロメダの星の王女さまとしては
満天の星を塚原高原に寝転がって見たいです。
宇宙と一体になりそうな気がします…
Commented by wannotomarigi at 2009-10-17 22:38
Nonさん

月生まれのわたくしとしましても、満点の星空を塚原から見たい・・・ですが、真っ暗ですよ、本当に!
だから、しっかり覚悟して、星空見学団体ツアーを組んできて、ねっころがったほうがよさそうです。そして、帰りは塚原でおいしいものを……♪
by wannotomarigi | 2009-10-15 23:00 | Comments(4)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧