Coffee House

湯布院塚原の《珈琲木馬》に行くと眺めるハガキです。
c0097620_1204457.jpg

「朝はコーヒーだけ 昼は御飯 晩はまたコーヒー」
山頭火さん、上手だなあ。
それにこれ、奥山さんという方の、珈琲版画 なのだそうです。
珈琲版画 !


J.S.バッハに 『 コーヒー・カンタータ 』 というのがあります。
「 いつになったら、コーヒーをやめてくれるのか 」
と、父が言えば、
「コーヒー、コーヒー欠かせない 」
と娘が歌います。
……そう歌っているらしいです。
c0097620_044862.jpg

珈琲木馬のお菓子は、可愛くて甘くて、マスターのコーヒーにぴったりです。
そのコーヒー、焙煎するマスターの声そっくりに、deep です。
c0097620_626496.jpg

[PR]
Commented by Non at 2009-07-30 14:10 x
パソコンは無事ご帰還のようですね。
お帰りなさい。
今年はまだ過ごしやすいですね。
冷夏ということばも出ています。
冷夏だとお米が心配です。

さて、珈琲木馬にはまだ行けませんが、
最近、ある所で木馬の珈琲をごちそうになりました。
香り豊かで甘みのある珈琲に思わず美味しいと言うと
塚原の珈琲木馬のだと教えてくれました。
そこで、耶馬溪の豆岳珈琲も教えてもらいました。
両方、間違いのない美味しい珈琲です。
こうして美味しい情報って伝わっていくのですね。
Commented by wannotomarigi at 2009-07-31 20:54
Nonさん、ありがとうございます~。
無事戻りました。
夏にはかならずいちど故障するんですよ。
覚悟はしていましたが、思ったより早かったです。
でも、おおごとじゃなく済みました。

冷夏なんですね。そうですよね。もう、今日で7月も終わりなのに、夏らしくないですもんね。

木馬の珈琲、飲んでみられましたか、よかったです。
珈琲は好みで大きく違うような気がしますので、自分に合う珈琲に出会えると、嬉しいですよね~。
豆岳珈琲も、味わいのある珈琲だと思いました。いい場所にありますしね~。
by wannotomarigi | 2009-07-29 23:30 | Comments(2)

トリ暮らしの記録


by トリ
プロフィールを見る
画像一覧